2021年09月14日

もうすぐ正常授業!?

現役生の時差登校は今週までのようです。来週から授業が正常に戻りそうです。
向陽の受験生は今日は数Vのみ、那賀校の2年生は三角関数と英語をメインで学習していました。その他、向陽生の1年生は昨日は2人、2次関数を中心に物理基礎もやっていました。入塾当初は数学、英語をメインに勉強する予定でしたが、よく分からないという物理も指導しています。次回テストで挽回のためにコツコツと頑張っています。1年生は二人ともクラブをしてくるのが遅いし、疲れているのにもかかわらず塾ではとても集中してくれています。みんな頑張っています。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年09月13日

科目変更

現役受験生で最近、理科基礎の物理基礎から化学基礎へ科目変更をした生徒さんがいます。変更してから約2か月たちました。9月のマーク模試で80%に達する成績をとることができました上手く行きました。文系の生徒さんですが、物理より化学の方が相性が良かったようです。この調子で伸ばしていこうということになりました。

posted by スパブ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年09月12日

明るい局面

コロナの感染数が落ち着いてきたような気がします。恐らく来週から通常の授業に戻るような気がします。いよいよ長いトンネルを抜け、新しい局面に入り入ってきたように感じています。
体に例えるなら、これから失われた体力を徐々に回復していく局面です。ベクトルは良い方向に向かっています。一番期待の持てる楽しいときです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2021年09月10日

通常授業

智辯高校の生徒さんは来週から通常の授業に戻るようです。公立高校は来週いっぱいまでリモートと対面授業の混合スタイルのようです。少し先が見えてきたようです。これで塾も通常通りの授業に戻ることができそうです。コロナ禍の今は、塾の授業の対応も大変です。学校に行かない日は学校がある日に授業を振り替えたり、わざわざ自宅から私服で来てくれる生徒さんもいます。やはり通常授業のもと普通に塾に来てもらうのが一番です。早く正常な生活に戻って欲しいです。 
posted by スパブ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年09月09日

感染予防

大阪の私立高校に通っている生徒さんが来てくれていますが、学校で家族がコロナに感染した人がいて休校になるかも。という話をしてくれました。
こういうことは和歌山の高校でも起こりうるかもしれません。身近にこういう話を聞くと怖いですね。感染予防徹底しましょう。
posted by スパブ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2021年09月08日

塾倒産

今日も元気に現役生来てくれています。
1年生は2次方程式、2次不等式、関数の決定をしています。次の定期試験の範囲がこのあたりからになります。今のうちからしっかり対策しています。
受験生には数学の苦手克服、三角関数の特訓など個別で指導しています。

中国では営利目的での学習塾の経営が禁止されました。中国での加熱する教育熱を抑え、家庭の教育費の負担を抑えるということが目的のようです。こういうことを国が命令できるのですからすごいですね。自由主義の国では考えられません。学習塾が倒産しても全くお構いなしです。
もし日本で同じことが行われたら私は明日から何をして生きていけばいいのでしょうか。日本に生れてホッとしています。

posted by スパブ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2021年09月07日

理系離れ

受験生の物理、昨日は原子、質量そのものにはエネルギーがあります。そのエネルギーは質量に光速の2乗をかければ算出できます。よく分からない世界ですが、こういうことは高校で学習しています。
太陽は光のエネルギーを我々のもとに届けてくれますが、そのエネルギーももとは質量のあったものです。放出したエネルギーの分、徐々に太陽の質量は減少しています。太陽はいつかなくなってしまうのです。
太陽光の放出しているエネルギーから太陽質量の単位時間当たりの減少量を求めたり、原子核から陽子や中性子をバラバラにした状態のエネルギーの差を求めて質量欠損を求めたりといったことをやっていました。なにかロマンを感じる分野です。
がっつり理系を目指しているのは女子です。今年4月から入ってくれて今までほぼ物理だけを勉強してきました。この原子分野で物理範囲もほぼ終わり、これからはさらに深く、全体を復習していきます。
理系を目指している女子はいったいどれほどいるのでしょうか?最近はめっきり少なくなってきたと思います。医学部志望の女生徒は時々いますが、工学部となるとほとんどいません。
それでも私がこの仕事を始めたころ、30年くらい前には理系志望の女子はそこそこいたものです。農学系の学部や医療、薬学系学部にはそこそこ女子も進学したものでした。そこで生物や化学なんかも受験に必要でガッツリと勉強していたものです。
理系に進まないのは、理系に進学するのが「しんどいからなのか」、「学問そのものが楽しくないからなのか」はたまた「文系のほうが好きなのか」、「理系に進んでもメリットがないからなのか」私には分かりませんが、寂しい気がしますね。
posted by スパブ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年09月06日

コロナ下の行事

9月になって季節が少し進みました。これから暑さが緩んで行くのでホッとしています。
平日に現役生が私服で塾に来るのは少し不思議な感じがします。オンライン授業の生徒さん、または私立高校の生徒さんは家に一旦帰ると私服で来てくれます。
コロナの影響がもう1年半も続いています。コロナ下の生活で慣れてきた面もたくさんありますが、本来はしなくてはいけない行事もあります。なかなかこれは埋め合わせようがありません。修学旅行、文化祭、体育祭、クラブ活動の大会、こういうことを経験しないと重要な経験をスキップして大人になっていくことになります。こういうことを経験しないと将来、ダメ人間になるということはないでしょうが、何かしら影響があるかもしれません。人間形成にかかわるとても重要な経験です。学校、早く正常に戻って欲しいですね。
posted by スパブ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年09月05日

先週の日曜日は体調不良でしたが、涼しくなってきて暑さの体への負担が徐々になくなり今日はかなり快適です。
日中はまだまだ蒸し暑いのですが、夜クーラーをつけて寝なくていい日が多くなってきて少し楽になってきました。
これまでは暑すぎて体を動かすこと自体が危険なでしたが、稲刈りが始まるとともに秋の風が吹き始めてホッとできる季節になってきました。秋は収穫の季節、自然と釣りにも出かけたくなってきます。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年09月03日

分散登校と午前登校

公立高校は1日おきの分散登校、智辯和歌山は昼までの短縮登校を実施しているようです(他の私立高校は分かりませんが)。恐らくほかの私立高校も同じだとおもいますが。どうでしょうか?
私立は私立で統一しているのでしょうか?公立は恐らく統一していると思います。
公立と私立で対応に差があるなんて面白いと思いました。統一性がないですね。
密を避けるという点では毎日全員が登校しても意味がないような気がしますが、授業が昼までなのは昼の休憩時間にマスクを外すのがいけないようです。ここを一番問題視しているのでしょうか。その他、毎日学校に来させることで生活のリズムを保たせるという目的もあるのかもしれません。
スパブでは遠くから和歌山方面に通っている公立高校生には通学日程に合わせて時間割を臨機応変に変更しています。生徒一人ひとりに都合のいいように対応しています。
続きを読む
posted by スパブ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年09月02日

季節感

暑い暑い夏も明日から少し涼しくなってきそうです。ホッとするものの秋はあっという間に過ぎてしまいます。あっという間に北風の吹く季節に入ってしまいます。秋や春がもっと長ければと思うのは私だけでしょうか。
長い長いと思っていた夕暮れの時間も暗くなるのが早くなってきました。まだまだ気分は夏ですが、実は4月の中頃と同じくらいの日中の長さです。もうすでにそんな季節になってきました。
先週までは野外での活動が危険なレベルの暑さでしたが、とりあえず日中外での活動が安心してできるレベルまで来たような感じがします。これから活動の幅が広まりそうですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年09月01日

前途多難の新学期

今日から公立校は新学期が始まるようです。しかし、学校は時間差登校になっているようです。今日来た公立生に聞いてみると今日は休みで、明日登校するようです。各日登校です。
しばらくは落ち着いたかに見えたコロナですが、再び昨年の様な状態になっています。昨年よりは状況は悪いかもしれません。なかなか収束に向かいませんね。いつになったらトンネルから抜け出れるのでしょうか?
このような状態では、文化祭や修学旅行も取りやめになるかもしれません。今までごく当たり前にできていたことができない深刻な状況ですね。勉強の方も今後、遅れが心配になってきますね。
しかし、私、個人的にはもう少しすると徐々に落ち着いてくるのではないかと思っています。今がピークではないかと思っています。
posted by スパブ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年08月30日

熱中症

昨日は泳ぎに行きましたが、行く前は熱中症気味で頭が痛くてしばらく家で横になっていました。日曜日の昼過ぎになり、「今日はさすがにいかない方が良いかな」と思いつつも今日は1週間に1回の運動の機会、一日家でゴロゴロしているのも、もったいなくて一か八かスポーツクラブに行ってみることにしました。
水の中では体温が必要以上に上がらないからか、難なく泳ぐことができました。熱中症のような症状もありませんでした。いつものように2キロ泳ぐことができました。昨日の私の体力では軽い散歩でも高確率で熱中症になっていたと思われます。水の中は良いですね。
学校で行う水泳の授業、昔は着替えるのが面倒だと思っていましたが、今になってやる意味がよく分かります。夏は水の中の運動これがいいですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月27日

5週目はお休みです!

今日は、桐蔭生も向陽生も那賀生もみんな私服で来てくれています。2学期の先取り学習をしています。学校がなくてもしっかりスパブでフォローしていきます。
1週間前に体験学習してくれた近大附属1年生の生徒さんが入塾してくれることになりました。コロナのワクチン接種の関係で入塾はもう少し遅くなりますが、予約の電話を入れてくれました。一緒に勉強できる日を楽しみにしております。
8月の30、31日は5週目でお休みになります。
posted by スパブ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年08月26日

OB来塾

今日は3年前に卒業した浪人生M君が来てくれました。北高のバトミントンの生徒さんでスパブにいるときはものすごく頑張ってくれたのですが、専門学校に進学しました。第一志望は大学だったので私としては申し訳ない気持ちでした。最後にあいさつに来てくれた時、彼のお母さんはスパブに来て良かったと言ってくれたので少し気が楽になったのを覚えています。
専門学校では英語を専門に学んで今年から追手門大学に編入学することになったようです。専門学校ではかなり勉強したようで、追手門大学3年時の編入も金銭面で優遇もあるようです。もうすでに就職試験のために数学も勉強しているようです。
スパブでは当初、簡単な英語の試験にもうからず、ついてくるのが大変だったのですが、今ではTOEICで800点をとるまでになったようです。私もそれを聞いて驚かされました。若いって素晴らしいですね。不可能はないですね。久しぶりに私も感動しました。元気も出てきました。
今年の予備校生は、例年とは異なり、大学編入や社会人経験者が就職試験のために勉強しています。彼らもM君と同じようにできませんが、今、必死に勉強しています。私は彼らにもM君と同じように可能性を感じています。
私がM君の話をすると彼に刺激されたようです。彼から生の話を聞きたかったようです。今さらながら話しをしてもらえばよかった思っています。
また来てくれるという約束をしました。また今度もさらに成長した姿を見せてくれるでしょう。
posted by スパブ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年08月25日

2学期の予習

休みの延長は嬉しいが、「宿題が追加されたのは嫌だ」と向陽の生徒さんが言っていました。学校側も、休校だけして何もしないというわけにもいかないのでしょう。苦肉の策の宿題追加です。オンライン授業をすればいいのにと思うものの急すぎて準備が間に合わないのでしょう。
1年前の緊急事態宣言時には学校に行かないで塾に行くのはおかしいということで、塾を休まれる人が何人かいましたが、今年はそういうことは今のところないようです。学校の補佐が塾の役目です。学校に行けなければ、徹底した感染防止策をとったうえで、塾でやるのもいいと思います。1年生は宿題が終わり課題テスト対策ができた生徒さんから、2学期からの数学の予習を始めています。
これからまた第6波とか7波とか引き続き繰り返すような気がします。
今、医療現場は大変で、医療崩壊がおきていますが、この先、医療現場に余裕が出てきたらコロナと共生する道を積極的に考える時期に来ていると思います。いつまでも緊急事態では社会生活が成り立ちません。

posted by スパブ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年08月24日

夏休み延長

公立高校は8月いっぱい休校になりました。私立校は対応が異なるようですが、今のところ私には分かりません。大阪の私立校に通っている人によると緊急事態宣言が出されているにも関わらず3年生は授業があるようです。
今日は学校が休みなので早くから現役生が来てくれています。しかし、遠くから来てくれている生徒さんには少し気の毒な気がします。本来なら夏休みが終わると学校の帰りに塾に来てくれるのですが、今はわざわざ電車に乗って、あるいは車で送ってもらって来なければなりません。申し訳ないという気持ちが少しあります。
夏休みはあと1週間ほどですが、それ以降が心配です。ロックダウンのようなことになれば、また昨年の緊急事態宣言の時と同じように一斉の休校が続きます。1年前に入学前に学校が休校になった2年生は授業が分からなくなっている人も多いと聞きます。
飲食店だけではありません。誰もかれも「もういい加減にしてくれ」と、うなっているはずです。
posted by スパブ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年08月23日

サポート

日曜日は久しぶりに水泳に行きました。先週はスポーツクラブがお盆休みで家でダラダラと過ごしていました。せめて週1回の運動は必要ですね。月曜日から快適です。
最近は高校生にもワクチン接種が始まり、2回目の接種を受けたという人もちらほら聞きます。みんなワクチンを打って安心できる社会に早くなって欲しいですね。
今日は受験生の物理は、光についてやりました。光、原子のところは出題する大学に偏りがあり、まったく出題しない大学がたくさんあるので、高校では積極的に扱いません。大阪の公立大学はかつて府大が出題してくる傾向があったのできちんとやっておかなければなりません。学校でほとんどやっていなかったので先週から解説をして練習問題をやってもらっています。学校でやらなかった分野、苦手な分野、頻出分野しっかりとサポートしています。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年08月20日

体験学習

今日は体験学習がありました。遠く有田からお越しいただきありがとうございました。夏休みが終わる前の最後の体験授業です。来週から私立は学校が始まり、もう9月です。それまでに新しい塾を探しているもいるようです。
今日の体験学習は英語でした。英文法をやりたいということで宿題テストの範囲である時制をやりました。学校で買った問題集をやっていきました。空欄補充問題がほとんどですが、ほとんどあっていました。もうすでに何回か通っているようです。しっかりと復習はできているようですが、さまざまな問題に応用できることが大切です。
そこで訳もできているかチェックするために書いてもらいました。めんどくさがらずにきちんと書いてくれました。この積極的に取り組む姿勢が大切です。こちらはところどころ出来ていないところがあり、アドバイスもしました。文法の解説をして和訳ができることの大切さも認識してもらいました。英語の成績は勉強に対する姿勢で半分が決まると思います。コツコツと努力する人は必ず伸びていきます。焦らずに信じて頑張れば道は開けます。
posted by スパブ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年08月19日

新学期に向け

今日は9時頃から大雨で今は大雨警報が出ていますが、予備校生は朝からきちんと来てくれて勉強しています。みんなとても頑張っています。
現役生はこの8月に3人が入ってくれました。全て1年生です。7月にも2人入ってくれました。
クラブが終わって疲れた体で来てくれる人もいます、家でダラダラ過ごすのではなく塾のある日はみんな2時間以上みっちりスパブで勉強していってくれました。勉強の習慣も少しはついたと思います。新学期が始まれば宿題考査もあり、新しいことを学んでいかなければなりませんが、みんな9月からいいスタートが切れるはずです。
posted by スパブ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ