2021年10月10日

断水の影響

金曜日から徐々に断水は解消されつつあるようですが、断水の影響で今日はまだスポーツクラブは営業をしていません。運動をしてもシャワーは使えません。そもそも水を使えないのでプールは使えません。
週末に水泳をしてリセットしないと1週間調子が出ません。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月08日

残暑

まだまだ日中は暑いですね。今は10月、もうとっくに衣替えですが、まだまだ半袖が必要な陽気です。

向陽の受験生は、試験が終わり、今日は特別授業ということで劇の鑑賞に行ったようです。昨年は中止された鑑賞会ですが、今年は行われたようです。コロナが少しづつ落ち着いてきて日常を取り戻しつつあります。
このままコロナのなかった元の世の中に戻って欲しいですね。
posted by スパブ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月07日

入試の変化

ヘリの飛ぶ音が和歌山駅周辺でもしています。例の水管橋の工事の映像をとるために飛んでいるようです。このような事故で全国的に有名になって不本意ですね。
断水地域から来られている生徒さんが気の毒で仕方ありません。

テスト期間中の通塾、ご苦労様でした。
おそらく向陽生は明日で試験が終わるようです。那賀校は水曜日から試験が始まりました。
学校推薦の結果が徐々に出てきています。公募推薦入試はこの先、試験がありますから結果はまだ少し先になりますが、学校推薦入試で決まった人はもうすでに入試を終えようとしています。本当に入試が早くなってきました。早く手軽に決まってしまうので浪人する人もめっきり少なくなってきています。
一般入試で入学を目指す大学受験から推薦入試での大学受験に変わって来ています。1,2年生からの評定の積み重ねが重要になってくる入試にシフトしてきています。3年生からではなく1年生からコツコツと積み重ねていくことが成功のカギになってきました。推薦入試をメインに考えている人は3年生ではもう大勢は決まっているのです。
posted by スパブ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年10月06日

体験授業

昨日は久しぶりに体験授業がありました。帰り際に来てくれるといっていましたが、今日の朝、親御さんからの入塾の電話がありました。
初めてなので数学と英語の分からないところを色々と聞かせてもらって、手探りでやっていきました。数学は指数関数のところからやり始め、英語は選択式問題で範囲は決めずに文法的なことをやりました。その際に問題の和訳を書いてもらいました。これにより英語の実力がほぼ的確に分かりますし、和訳をしていくことで英語は伸びていきます。最近は訳を書いていくというような授業は、学校であまりはやらないようです。訳はテスト前にプリントを配ってその訳を丸覚えするような勉強で対処している人がいます。どんどん英語が分からなくなっていくパターンです。英語は何を書いているか日本語で分かることが英語の基本だと思っています。
posted by スパブ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年10月05日

対応

昨日は試験期間中で現役生は早くから授業ができました。昼までの授業なので塾に早く来て早く帰りたいというのが大勢です。試験科目の関係で火曜日の授業を月曜日に振り替えた人もいました。生徒一人ひとりに対してメリットになるように時間割の面でも細かく対応しています。
昨日は向陽生が試験の真最中で早く対応できました。桐蔭は昨日やっと試験発表されましたので遅くに授業を行いました。今回の試験、桐蔭は1週間〜10日遅れになっています。
ところでスパブでもほとんどの受験生が何らかの形で推薦入試を利用するようで、ますます定期試験の評定やクラブや課外授業の実績が重要であるとなっています。入試が人間性に至る多方面にわたって評価されるようになってきているといっても言い過ぎではないようです。大学入試がますます日頃の成果を見るようになってきています。
posted by スパブ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年10月04日

お風呂

断水のために今日塾に来れないという連絡がありました。夕方、家族で銭湯に行くようです。住んでいる地域の銭湯は同じく断水になってます。断水になっていない地域のスーパー銭湯的な大規模銭湯は混雑するでしょう。その生徒さんはそれを見越してか南部(みなべ)?の方の銭湯に行くと言っていました。よくよく考えてみるとまさか和歌山市から南部(みなべ)までお風呂に入りに行くことはないでしょうね。翌日休みならまだしも。
これはきっと北部(ほくぶ)に対しての南部(なんぶ)なのでしょうね。
新興住宅地なら銭湯はないでしょうが、古い町ならそれぞれの町にも地方の住民しか知らないような小さな銭湯があります。しかし、そういった銭湯の多くは駐車場がないのが普通です。そこに行くにしても歩いて行けるようなところにはないのでどうしても自動車で行くことになり駐車場所が問題になります。
お金の問題も深刻です。スーパー銭湯の料金が一人600円くらいするとして家族4人で2500円、4日で1万円になります。相当な金額になります。
何気ない普段の生活が本当にありがたいと思えるのは、電気、ガス、水道などが止まってしまう時だけですね。
posted by スパブ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月03日

断水

夕方から和歌山県北部で断水が起こっています。北部とは和歌山市の東西に流れる紀の川の北側の地域を指します。
数年前も古い水道管が破裂したとかで、東和歌山の中心に断水の危機に見舞われたことがあります。結局、この時は断水には至りませんでしたが、断水になるということで私も右往左往したのを覚えています。風呂に水をためたり、スパブでもゴミ箱に水をためたりしました。重たい飲み水もあちこちに行って大量購入したことも思い出します。その時に買った紙コップやプラスッチックのスプーンが今でも残っています。これら断水用に買った諸々の商品を目にするたびに当時のことを思い出します。
今日、昼間にプラスッチックのスプーンが必要だったので探していたら、大量に出てきました。棄てられずにキッチンの奥に保管されていました。以前、断水の備えにと買ったことを思い出したりしていました。
そして今日、偶然にも和歌山市北部は断水に見舞われました。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月01日

10月

今日から10月です。向陽は定期試験が始まりました。早くから自習に来てくれています。
受験生の評定はこの試験まで反映されるので油断は禁物です。しっかりと対策しましょう。
posted by スパブ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年09月30日

全入時代

大学全入時代が現実になってきました。私立大学では全体の募集定員が志望者を上回りました。全国の約半数の私立大学が定員を下回っているということです。子供が減っているのに大学は増え続けた結果です。これから大学の淘汰が始まります。将来「自分の卒業した大学はもうない」ということになったら大変です。つぶれない大学選びが必要になってきそうです。大学の財務体質なんかを見て進学するかどうかの判断をする時代が来るかもしれません。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年09月29日

青田買い

もうすでに9月中に推薦入試で合格が発表されているところがあります。スパブでも推薦入試合格1号の一報がありました。まだ9月ですよ。
私立大学に限らず、国公立大学でも早くから生徒を確保しておくことは経営上、有利になります。少子化の影響、大学の増加で生徒の奪い合いはますます熾烈になってきています。このようなことから大学による「学生の青田買い」がどんどん進んでいます。一昔、「青田買い」と言えば、会社による新入社員獲得が早いことの比喩でしたが、今は大学による「学生の青田買い」もそれに勝るとも劣らず盛んです。
このように入試がどんどん早く行われていったら、高校生活にどのような影響があるのでしょうか?
卒業まで半年近くあるのに大学合格が決まってしまったりすると、大学合格してから文化祭や体育祭が行われたり、合格できた生徒とできていない生徒間の軋轢がうまれたり、残りの高校生活を疎かにしてしまうということがあるかもしれません。
恐らくこのまま放置しておけばどんどん入試が早まっていくでしょう。生徒も早く合格を決めたいという強い気持ちがあればこの流れは止めることができないでしょう。
この「青田買い」競争、いつかは文部省から待ったがかかる日もあると思いますが、さていつまで続くのでしょうか。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年09月28日

定期試験と受験

公立高校は向陽が試験発表されており、他の公立高校も同じように発表されているようです。私立では智辯がすでに来月1日で試験が終わってしまうようです。桐蔭高校は来月4日が試験発表のようでとても遅い日程になっています。桐蔭では定期試験前に校外模試があるようです。
昨日は受験生以外の現役生は定期試験勉強に力を入れていました。
授業が終わり、国公立大学第一志望の現役生と少し話をしました。模試で第一志望のいい判定が出ないので少し悩んでいると言っていました。周りの人がどんどん公募推薦をだしたり、学校推薦で徐々に決まったりといった状況を見て自分が取り残されているように感じているようです。本人曰く「このままではメンタルがもたない」と言っていました。実は、この生徒さんは評定平均が4.8でかつかなりの進学校に通っていますから、指定校推薦でも関大や関学などかなりいいところがもらえそうです。しかし、第一志望は国公立大です。指定校は受けないようです。
これからはどんどん推薦入試の比率が高くなっていきます。評定がますます重要になってくることは言うまでもありません。入試が大きく変わってきてます。
一般入試で受験する生徒が少なくなってきている状況では評定を上げるように日頃から学校での定期試験を大切にした勉強がますます重要になってきています。大学受験は高校1年に入学した瞬間から始まっていると考えてください。

posted by スパブ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月27日

共通試験願書

共通試験の願書受付が今日から始まりました。10月7日締め切りです。
年々、大学入試入試が早まっている気がします。推薦入試が多くなってきたからです。私立に受かるともうそれで満足してしまい入試をおしまいにする人も増えています。そもそも指定校推薦をうかると他校は受験できません。
最近はわざわざ下宿してまで地方の国公立大に行くという人もめっきり少なくなりました。地元志向が強くなっています。コロナと不景気のせいでしょう。それにつれて、現役生は2月末まで来てくれる人は少なくなりました。
posted by スパブ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年09月24日

マスク

今日は暑いですが、空気はカラッとしています。
マスク生活も長いですね。マスクをとったらこんな顔をしていたのかとびっくりすることがあります。
最近ではマスクをとった顔を見たことがないのでどんな顔をしていたのか思い出せない人もいます。もう1年半以上もこういう状態ですから、最近の入塾生ではマスクをとった顔を見たことがない人もいます。コロナの前からの付き合いがある生徒さんはマスクのない状態で授業をしていましたから、分かりますが。
「目は口ほどにものを言う」と言いますが、やはり半分顔が隠れていると表情はつかみにくいものです。

posted by スパブ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年09月23日

秋分の日

本日は秋分の日でお休みです。「暑さ、寒さも彼岸まで」と言いますが、今日も暑さが厳しいですね。
しかし、自習室には現役生が来て勉強しています。もうすぐ試験も近いので必死に勉強しているようです。高校1年生は試験範囲は質、量とも増してきました。受験生もすっかり試験モードに入って追い込みです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年09月22日

早くなった入試

受験生が指定校推薦獲得の話しを聞く時期になりました。ここ数年で推薦入試が増えて入試の半分以上を占めるようになっています。コロナの影響がこの傾向に拍車をかけているようにも思えます。このほか、最近色々ともめた入試制度の変更です。民間英語試験採用や共通試験の記述式の採用など大学入試が混乱したことも影響しているような気がします。
落ち着いて2月ころまで試験勉強をやっていたのは遠い昔のことです。今は年内に多くの人が入試を終えてしまうような気がします。かつてはセンター試験の始まりが入試の本番、一般入試はこれからといった感じでしたが、今はセンター試験が終わる頃にはもう入試の大半が決まっているような気がします。その分決まっていない人はとても焦っています。そんなに急がなくてもと思うのは私だけわたしだけでしょうか。
posted by スパブ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年09月21日

間もなくテスト発表

今日は十五夜満月、満月は夕方東の空低くに見える。天体のことはまったく分かりませんが、このことだけは知っています。今日は帰りがすっかり遅くなってしまい、満月はすっかり空高く上り小さくなって見ることも忘れてしまっていました。
向陽の1年生が最後の授業まで残っていました。今日からオンラインの授業も終わり通常授業に戻ったようです。それにあわせてクラブ活動も遅くまで行われたようです。塾に来たのはいつもより遅かったです。もう2、3日したら定期試験の発表です。それまでに数学は範囲まで1回は4STEPを通っておかなければならないと言っていましたが、範囲が広いようで苦労していました。その他に物理や生物も範囲が広く分からないところも多いようです。個別指導でじっくりサポートしています。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年09月20日

祝日の授業

今日は祝日、敬老の日です。
現役生は朝から来てもらいました。午前中までの授業です。お昼からはゆっくりしてください。色々とやりたいこともあると思います。
物理をしているのは2人、数学は2人、他に英語をしている人がいました。みんなあさから元気に来てくれました。
posted by スパブ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年09月17日

台風による振替え

台風が接近しています。そのせいで今日は休む人が何人かいました。しかし、警報は出ていなかったので、何人かは授業ができました。もちろん、来れなかった人は振替えの授業をします。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年09月16日

1冊を繰り返す

朝、晩すっかり涼しくなってきました。先週の今日は、まだ暑くて外の散歩も汗だくだったのを覚えています。それが1週間たって今日は、秋を感じられる気持の良い天気になっています。
明日から近畿では台風からの大雨が心配ですね。明日は現役生も多いので心配しています。
昨日、受験生の一人が物理の問題集を最後までやり切って達成感と満足感を口にしていました。これまでやってきた問題集、何度も復習して完全に自分のものにしてください。特に物理は基礎から応用までしっかりと一通り学習できる問題集がお勧めです。やたら難しい問題集に手を付けて物理が伸びないで諦めるということをよく目にします。物理は特に基礎理解が大切です。あたらしい問題集にあれこれ手を付けるよりしっかりと1冊の問題集を何度も繰り返すのが最も効率的だと思います。
posted by スパブ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年09月15日

多様化

今日は高卒認定に合格した生徒さんと面談・説明を行います。最近は高校に行かずに高卒認定をとってから大学受験をする生徒さんが増えてきました。
スパブは現役生だけでなく予備校部もやっているのでこういった形での進学を考えられている方からのお問合せ・ご相談を受けることが最近多くなりました。
「多様化する〜」とよく言われますが、もちろん受験や進学の世界も例外ではありません。言うまでもなく塾も様々な変化やニーズに対応していかなければなりません。
posted by スパブ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験