2018年10月25日

2次学力

今日の放課後、数学Vの試験があったのですが、100分もかかったようです。大変な長い時間でした。ご苦労さんでした。この努力は必ず実ります。センター対策一色に入る前に2次試験の勉強をしっかりやっておく必要があります。センター試験が終わればすぐに私立試験そして2次試験に入っていきます。今のうちに2次の学力を蓄えておきましょう。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年10月23日

今年もあと2か月余り

早いもので今年もあと2か月少しになりました。11月になるとカレンダーはもう残り2枚になります。
来年のカレンダーを購入しました。もうそんな時期です。寂しいものです。
次回のマーク模試がスパブで行う最後の模試です。早いですがこれが最後の模試です。もちろんこれが終わってもまだまだ実力を伸ばせます。これからです。その前に最後の模試、気合を入れましょう。
posted by スパブ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年10月21日

休みでも

快晴の日曜日、お出かけしている方も多いと思います。
釣りの季節ですが、現状は月に1度程度しか行けないですね。5月末から出かけていません。
じっとしていられないような陽気ですが、予備校生は休みの日も自習室で頑張っている人がいます。
彼らにとっては勉強はそれほど嫌なものではないのでしょうね。目標があってその先の楽しみを考えれば苦労も平気なのでしょう。
秋の深まりとともに試験のことが気になってきます。これから推薦入試も始まって来ます。受験モードがどんどん盛り上げってきます。
まだ焦りもないこの時期にがむしゃらに勉強しておきましょう。良い春が訪れますよ!

続きを読む
posted by スパブ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年10月17日

次の模試に向けて

今、物理と生物のテストをやっています。模試の振り込みに行って今一息ほっとしているところです。しかし、もう明日の準備に取り掛からなければなりません。そうしているうちに現役生が来ます。この時間が勝負です。ゆっくりしていられません。テスト作成がある日は大変ですが、明日の新作のテスト作成はないのでこうして今、少しばかりブログを書かせてもらっています。
予備校生は次の模試に向けてみんなで頑張っています。センター用の演習問題集も今から徐々に始めています。例年、少し時間がないような気がしますので、今年は少しづつですが、早くからセンター試験の準備に取り掛かっています。理科の基礎科目が終了したのでついこの間からその時間を社会の演習時間に充てています。少しでも点数がとれるようにあれやこれや考え、工夫しながらやっています。
最近、現役生も必死になりだしました。予備校生も負けてられませんよ。
続きを読む
posted by スパブ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年10月12日

国語力

本日は記述模試の1日目です。予備校生は朝から国語に取り組んでいます。ほとんどの問題が記述問題です。200字以上の文章ですら日頃、書くことがない学生にとって400字やそれ以上の記述は大変な作業に感じられるはずです。
記述の国語は勉強もしにくくて学生は敬遠しがちです。答えは数学のような客観性に欠けるので勉強がしにくいという点が大きな原因かもしれません。国語は勉強のしにくい科目ということで達成感も得られにくい科目です。それらが国語を避ける原因になっていると思います。昨今、文系生でもマーク形式の問題しか勉強しない人も多いようです。
しかし、面倒という気持ちを抑えて積極的に国語という教科に向き合えば何ということもありません。すべての科目の基礎は国語にあります。そして社会に出て本当に必要とされ力は国語力なのです。文章を読んで理解する力、大学に入れば理系・文系問わず論文を書かなければなりません。社会人になる前に就職試験では国語が重視されます。会社に入ってからも資料の分析、報告書、企画書等の作成はすべて国語の力が必要になってきます。まさに生きるために国語力は必須です。さらに言えば、ネイティブでない限り英語を読む力は国語力が必要です。
「国語は将来役立つ」そういう意識で国語に取り組めば国語という教科もいとおしくなってくるはずです。
posted by スパブ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年10月11日

明日、センター試験出願の締め切りです!

早く帰れる木曜日もこのところ雨ばかりです。帰ってからじっくりと歩きたいのですが、それもかないません。最近は室内でストレッチです。
明日、12日センター試験願書の締め切りです。もう済みましたか?
今週末の記述試験が終わると次のマーク模試に向けて頑張ります。今後はセンター試験用の問題集を使ってセンター演習の時間を増やしていきます。
マーク模試代は来週水曜日が締め切りです。よろしくお願いします。
posted by スパブ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年10月04日

センター試験願書発送

センター試験の願書提出のため今日は予備校部は早く終わりました。
学校に卒業証明書を取りに行くもの、郵便局に発送しに行くもの様々ですが、もう今日ぐらいには発送しておきましょう。書き損なった生徒もいるようです。
何があるか分かりません。念には念を入れてきちんと発送しましょう。
posted by スパブ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月28日

センター試験募集要項配布しました

センター試験の募集要項が届きました。予備校生には一人ひとり配布しました。後は必要書類を準備し、各人発送お願いします。書き損じ際の予備も用意してあります。
先送りしないで早めに発送してください。受け付けは10月1日〜12日です。
いよいよですね。これで気持ちも一層引き締まります。
posted by スパブ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月27日

センター試験募集要項

センター試験の募集要項はスパブで手配済みです。到着次第発送できるようにしておいて下さい。
今日、高校に卒業証明書を取りに行く予備校生が何人かいました。
試験のセンター試験本番の雰囲気、緊張感がじわじわと迫ってきました。秋の深まるにつれて受験がいよいよ迫て来た感があります。しっかり目標に向けて頑張りましょう。来年はみんなで笑えるように前進!
posted by スパブ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月19日

現役生の追い込み

現役生が体育祭の予行または本番があったのでしょう。顔を少し赤くして来ていました。
天気が良かったからでしょう。まだまだ日中は暑いですね。
現役生が頑張っています。これから追い込んでくるでしょう。スパブ生もいままでと目の色が違う気がします。来年がとても楽しみです。来年もやりますよ。

posted by スパブ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月18日

現役生の受験

現役生はもうそろそろ定期試験の時期になります。
今日、現役生から体験学習の電話をいただきました。2年生は徐々に受験を意識し始めているようです。
今2年生の方はもうそろそろ受験準備を意識しましょう。3年生になってからでは少し遅い気がします。
スパブでは今ならゆっくりと落ち着いて勉強できます。3年生は4月からは混雑しますので、今からゆっくりと勉強の習慣をつけて受験に1日でも早く備えましょう。
posted by スパブ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年08月19日

不公平

女子の点数が低くされていたり、便宜をはかった見返りに裏口で入学させるなど一部の入試で無茶苦茶なことが行われていますね。
これでは受験生本人たちはまともに努力をする気もなくなります。
選考の基準をきちんと発表すべきです。裏で勝手に加点されたり、不平等な扱いを受けるのは納得いきませんよね。本人の知らないところでこういうことが行われているとどうしようもありません。
平等な社会などもともと存在しないのかもしれませんが、ひどいですね。それでも日本はまだましな方だと思っていましたが、こういう不平等なことがまかり通る社会だったのですね。
金のある者、権力のある者が得をする。努力しなくても金で何とかなるのです。それが世間というものかもしれませんね。怒りの矛先をどこにも向けようがありませんね。
今、この問題は沈静化しつつあるように私には思えてなりません。せっかくのこの機会に徹底的に議論すべきです。
裏口で入学したものは「将来、天罰が下るはずだ」と言っては自分を納得させるくらいのことしか我々にはできないのです。
思えば役人の特権、腐敗は大昔に官僚制度ができたころからずっと続いていることです。官僚になる理由は「あまい汁を吸う」ためですか?と言いたくなってきます。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年05月31日

新入試改革元年

現役生は私立高校も定期試験が終わり、クラブの大会が始まりました。今は勉強モードが一転クラブ活動の方に向かっているかも知れません。
今年入学した高校1年生は新課程入試初年の生徒さんです。英語の試験の民間試験の登用、センタ試験廃止etc大きな改革がある年に受験があります。
大きな変化はだれしも不安に思うものですが、これをチャンスとおとらえて頑張るように私も準備をしておきたいと思います。まだ改革の方向性もきちんと決まっていない現在、正直どういう変化に対応しなければならないか具体的にきちんとした形で分かりませんが、言えることは勉強をしておいて悪いことはないということです。すごく漠然な言い方ですが実力をつけておくと様々なことに対応できるはずです。生徒も私もそうです。小手先だけの受験テクニックを磨いても所詮、運に左右される受験の枠を出ません。しっかりと先を見据えて今から勉強する癖をつけておきましょう。
posted by スパブ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年03月09日

合格発表

合格発表の前に来てくれて最終的な報告をすませてくれた生徒さんがいました。「国公立の前期がうからなかったらここにします。もし電話がなかったら不合格ということで察してください」と言っていた生徒から電話が鳴りました。競争率が6.6倍の難関を突破しての国公立大学合格でした。私も「どうなるかな?」と不安に思っていたので合格の一報にはかなり興奮しました。センター試験で思ったような点数をとれなくて出願には色々と悩みましたが、良い出願ができたようです。私立大の合格から調子に乗ってきたようです。最後までスパブに来て頑張ってくれました。
1日経って大阪から来てくれていた生徒さんの合格報告を今日いただきました。当初は私立大学を第一志望にしていてその私立大学はうかっていましたが、今回は国公立大学合格も手に入れてしまいました。国公立と私立大学どちらにするか悩んでいるようです。ゆっくり悩んでください。
進学先が決まった生徒さん。これまでご苦労さんでした。急に人生が違う色に見えてきたかもしれませんね。これは苦労して手に入れたものにしか味わえない最高の感情です。その感情をじっくりと味わって次のステージに進んでください!
また遊びに来てください!1年間ありがとうございました。
奇跡の逆転信じています!
posted by スパブ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

進路報告

昨日は国公立大学の合格発表がたくさんありました。連絡いただいた生徒さんありがとうございました。
今日は進学先が判明した分の予備校生の報告に行ってきました。耐久高校は初めてお伺いする高校です。ここ最近、特に進学に力を入れ始めたようです。
対応していただいたS先生はスパブ予備校生達の担任の先生であり進路指導の先生です。話しやすい気さくな先生でした。15分くらいお話しさせていただきました。いつもは報告の時間は5分ほどで終わってしまうのですが、今回は遠くまで行った甲斐がありました。色々な話を聞かせていただいてありがとうございました。お忙しいところお邪魔してすみませんでした。2人の国公立大学合格を報告させていただきました。
その後、向陽と桐蔭に報告に伺いました。こちらは全員が国公立大学合格、国公立大学進学の報告ができました。決して両校の生徒とも平坦な道のりではなかったので私も合格の一報をいただいたときはホッとしました。良い報告ができて満足しております。

posted by スパブ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年03月07日

重圧からの解放

押しつぶされそうな重圧というのがあります。オリンピック選手がメダルをとった瞬間に今までの重圧から解放されて涙が出てくる場面をピョンチャンオリンピックで何度も目にしました。
今日、私が心配していた一人の生徒さんから合格発表後、すぐに電話をいただきました。センターではD判定、2次は総合問題と面接です。総合問題は英語を読んでの小論形式なかなか手ごわいです。面接も配点が高くておろそかにはできませんでした。面接で想定される質問を何十個も書き出しその一つ一つの答えをノートに書かせて面接の練習をしてきました。この対策なかで「予備校生活で学んだものは何ですか?」というのがあって、実際にこれが聞かれたようです。しっかり考えておこう!と二人で考えて何度も面接の練習をしていました。それがズバリ出たのです。ほとんどの生徒さんがセンター試験後、来なくなった寂しい自習室で辛い時間を合格を信じて対策を続けていたようです。それまで高校では遅刻だらけだった彼女はスパブに来て変身してくれました。私から怒られたこともありましたが、本気になって接すれば生徒はついてきてくれます。
遅刻なし、欠席もほとんどなし。「嫌なことから逃げてきたこれまでの人生、予備校では逃げないことやり通すことを学んだ」とノートには書いていました。この答えは自分の身をもって体得したものなので自然に答えられたはずです。
まだ決まっていない人のことがありますのであまり「はしゃぐ」ことはできませんが、今回は少し書かせていただきました。
あまり興奮できませんが、心配していたので私のほうが興奮していました。重圧の一つから解放された瞬間でした。
posted by スパブ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年03月06日

合格発表

今日はいくつかの国公立大学の合格発表があります。私は昨日から緊張しております。当日はあと何時間、あと何時間と気が気ではありません。当の本人はもっと緊張しているに違いないでしょう。胸がつぶれそうではないでしょうか!?
ネットで確認してすぐに電話をかけてきてくれる人、なかなか電話をかけてこない人さまざまです。落ちている人は心の整理と今後のことがありますので仕方ありませんが、合格した場合はすぐに連絡してくれればと思ってしまいます。本日も12時に和歌山大学の合格がネットで確認できるにもかかわらず、3時頃に連絡があった人がいました。こちらはてっきり‥。と思っていたのですが、合格の報告でした。うかっているからよかったもののこちらは随分と心配しました。
合格発表が落ち着いた夕方、早速各高校に判明した分だけでもと電話をさせていただきました。高校は何名国公立大学合格とか難関大学合格とか盛んに宣伝していますからこういうことには迅速に報告することが求められているようです。後日きちんと書面できちんと整理した最終の合格報告も行います。
最近は個人情報保護法というのがうるさく言われますので、FAXを渋る高校もありますので先ずは電話での報告を行いました。
まだこれから前期の発表があります。私は毎日が胸つぶれそうな緊張の日々が続いています。
posted by スパブ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年02月28日

親心

早いもので、今日は2月最後です。明日から3月です。入試も終盤になってきました。
オリンピックも終わりましたが、入試も他人との競争です。大きなドラマがそれぞれにあります。
本当の親とまではいきませんが、私は受験生一人一人の親代わりのようなものです。特に1年間、朝から一緒に頑張ってきた予備校生には特別な思いがあります。みんないい仲間でした。よく言うことを聞いてくれました。よく勉強してくれました。そんな仲間のことが気になります。
合格はとてもうれしいのですが、その分うかっていない人のことが気になります。兄弟でオリンピックに出場した選手もいます。その親としては両方とも上手くいってほしいと願うはずです。それが親心です。うかったからと言ってなかなか手放しには喜べないのが正直なところです。
うかってくれた人はそれでひと安心、ある意味それで入試は終わりです。お疲れ様です。しかし、まだ合格の一報がない人は入試が続いています。頑張っています。苦しいと思います。早く自由にしてあげたい。そう願うのが親心です。日に日に心の中がそのことで一杯になってきます。

posted by スパブ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年02月26日

お疲れ様!前期試験

国公立大学の2次試験お疲れ様でした。発表までの1週間は気が気ではないですね。落ち着かない日が続きます。しかし、済んだことは仕方のないことなのでゆっくりしてください。
昔を振り返ると私は試験が終わって何も考えずに遊びまわっていたような気がします。落ち着いていたような気がします。ハラハラしていたという記憶はありません。自信があったのではなくやり切ったから結果はどうなっても仕方ないという境地に合ったのだと思います。
合格は電報で受け取りました。「桜咲く」のような短いものだったような気がします。電報から今は多くはネットでの発表に変わりました(プライバシーに配慮してかそれ以外の方法もあるようですが)。合格発表から数時間後に受け取ったような気がします。遊んでいた私は家に帰ると電報が届いていたことを知らされました。この時間の合間というのが何とも味がありますよね。
月曜の朝のゴミ出しにスパブに行ったのですが、自習室は予備校生の荷物がほぼ片付けられていてひっそりとしていました。今年も終わったんだなと思い出をかき集めつつのゴミの収集でした。
皆は今どういう思いでいるのか?気が気でないと思います。上手くいってほしいと願うばかりです。日々「審判」の日が近づいてきます。私も落ち着いていられません。早く穏やかな日々が送れるようになりたいですね。私も今は祈るしかありません。
難しいこと苦しいことは十分に承知していますが、後期試験がある人は気持ちを切らさないように頑張りましょう。
春の陽気に心からワクワクできる日が早く来ればいいですね。もう少しですよ!


posted by スパブ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年02月24日

国公立大学前期試験

明日から国公立大学の前期試験です。天気も良いようです。国公立大学は一部の地方大学を除いて一般的にその所在地に行って受験することになります。これは30年前と変わっていません。しかし、最近は受験に親が同伴することが多いようです。前もって会場入りする人は今日から旅立ちですね。気をつけて行ってきてください。上手くいくように祈っております。
今までよく頑張ってきました。何とか持てる力を出し切って欲しいです。昨日も遅くまで予備校生が残って頑張っていました。本当にうかって欲しい。ただただもう願うばかりです。私も経験してきました。みんなの苦しい気持ちは痛いほどわかります。それももうすぐ終わります。最後の戦い上手くいきますように!
posted by スパブ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験