2021年11月25日

同調

今日は予備校生だけの日です。夕方からの現役生の授業はありません。

コロナの第6波がくると言われていますが、日本はお隣の韓国やヨーロッパとは違い、今のところコロナが減少に向かっているようです。これからも大きなコロナの波はないような気がします。
日本人の同調する力は他国にはないものです。私はどこに行ってもマスクをしていない人を見ません。もちろん塾内でもマスクをはずしている人は見ません。歩くときでさえマスクをしていないとじろじろと視線を感じることがあります。こういった調子ですから日本人は容易には以前のようなマスクをしないで自由奔放なふるまいを行うとは思えません。
同調圧力に関しては色々と意見がありますが、コロナのような非常事態には国民が同じ方向に向いて対処していくような動きが必要ではないでしょうか。ある程度の個人の犠牲は必要です。こんなことを書くと全体主義などと言われますが、集団感染のような集団が関わる事態への対応は、集団でまとまった方向に協力することが必要になってきます。どうしても強制力が伴うのです。それに対して抵抗するような人が多いとヨーロッパのようなことが起きるのです。
posted by スパブ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年11月24日

失敗から学ぶ

急に寒くなってきました。本日は12月初旬の気温のようです。
公立高校生はほぼ試験発表されて今日は早くから授業ができています。みんな頑張ってくれています。

痛い目にあって失敗してから学ぶことが本当に多いですね。この年になってもまだまだ失敗をしています。失敗してそれを今後に生かせるならば失敗も勉強です。どんどん気にせずに失敗したらいいと思います。
ただし、取り返せないような大きな失敗であったり、次の行動に移せなくなるような立ち直れないほどの大きな失敗は避けたいところですが、そこからも色々なものを吸収して立ち上がっていく人なら大きく成長できるでしょう。
失敗を積み重ねることで成長していくものです。失敗は辛いですが、分析、反省、工夫をして次に生かしましょう。抽象的なことを書いていますが、私もここで書けないような多くの失敗をしてきて、まだ、今でも失敗を重ねているということです。この年になっても痛切に感じるのは失敗から学ぼうとする姿勢は大切だなということです。失敗を恐れて好奇心がまったくなくなれば、引退ですね。
posted by スパブ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年11月18日

貴重な昼間

今日は現役生はありません。木曜日は夕方からゆっくりさせてもらっています。
このころは4時半もすぎれば急激に暗くなってきます。暗くなってくると家に早く帰りたくなってくるのは人間の本能ではないでしょうか!?昼間の時間が貴重ですね。今日も帰ればもう4時前、うっすらとしてきました。暗い時間の散歩も今一つ進みません。何をすることもなく暗くなってきました。寂しいですね。夏は6時を過ぎてもまだまだ日があるのに。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年11月14日

日曜日の運動

先週行けなかった水泳ですが、今日は夕方から弟の家族が来るのでスポーツクラブは午前中に済ませました。
午前中のスポーツクラブ、何年ぶりでしょうか?何年たっても変わらず、かつて日曜日の午前に見た同じメンバーの人が頑張っていました。習慣になっている人は何年も何十年も変わらず体を動かしていいます。
昼間から泳いでお風呂に入ったり、サウナに入ったりと本当に贅沢な時間でした。いつもは何かしら用事をかたずけて体が疲れてきた夕方から行くので体が重い状態ですが、今日は体が元気なうちから水泳ができていい気分転換になりました。
スポーツは仕事終わりにリラックス状態でするのも良いですが、疲れているよりも休日、元気なうちから真剣に集中する運動もいいですね。それに昼間から入るお風呂も浮世離れしていて贅沢ですね。
続きを読む
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年11月07日

思い通りにいかない週末

昨日に引き続き今日も、DIYをやっていましたが、なかなか終われず遅くなってしまいました。その上、すっかりと疲れてしまい、今日も水泳はとりやめになりました。風呂だけを入りにわざわざ片道10キロ近くあるスポーツクラブに行ってきました。運動をしないと体がすっきりしなくてリフレッシュのできない月曜を迎えそうです。日頃から運動不足なので週末の1日くらいはきちんと体を動かさなくてはいけないのですが、なかなか計画通りにはいきませんでした。こういう日もあります。来週は必ずしっかりと体を動かしたいと思います。

阪神タイガースCSですんなり巨人に負けてしまいましたね。あれだけ打てなければ負けるべくして負けたといった感じです。私の中では今年のプロ野球は終わってしまいました。この土日でささやかな楽しみがあっけなくなくなってしまいました。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年11月05日

夕方のルーティン

クラブの大会があり、向陽生のバスケ部の生徒さんが休んでいます。今、そういう時期なんですね。がんばってください。
昨日の記事「朝のルーティン」があるなら夕方のルーティンもあります。予備校生と現役生の間の時間を使って私は軽く体を動かします。ビルの屋上で軽い柔軟体操を行うのです。少しの時間ですが、体がほぐれます。これが夕方からもうひと頑張りする原動力になります。
続きを読む
posted by スパブ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月30日

魚をさばく

久しぶりに釣りに行ってきました。2月以来です。今回は串本で「かせ釣り」です。初めての経験です。「かせ釣り」とはいかだに係留したボートや、アンカーを下し固定したボートの上でする釣りのことです。養殖いかだの近くに設置されているのでたくさんの魚がその周りに居着いています。集まっている魚が多いということで磯釣りより比較的簡単に釣れるのです。最近、連敗続きだった私は起死回生を狙って「かせ釣り」にかけてみました。
案の定磯釣りで釣れない私でも今回は本命の鯛やその他の外道も何匹か釣ることができました。早速それらをさばかなければなりません。実は、釣った魚をさばくために買った包丁もほとんど使われていませんでした。ようやく活躍してくれる日がやって来ました。時々は使わないと料理の腕も上がりません。料理が終わった後は、久しぶりに家じゅうの包丁も「とぎいし」を使って磨きました。
わざわざ調理されていない魚を買って来て調理すれば練習になるのですが……。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月21日

健康

寒くなってきて月と季節が徐々にマッチしてきました。
昨日、受験生は模試の見直しと質問でした。いよいよ最後の共通試験模試が行われる時期になってきました。追い込み頑張っています。1、2年生は模試の復習や数学・英語の復習・予習に取り組んでいました。どの学年もこの時期は模試中心の勉強になっています。

今日は風疹抗体検査に行く予定です。昭和37年〜昭和54年生まれの男性で風疹抗体検査を受けていない人が対象ということでお知らせが和歌山市から来ていました。風疹抗体検査を受診してかどうか把握しているのですね。驚きです。それほど重要ということですね。
今年、コロナの接種があったので予防接種の重要性は認識しています。今回、重たい腰を上げたというわけです。
健康診断も昨年は行かなかったので気がかりになっています。
posted by スパブ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月20日

お誘い

最近のコロナの落ち着きで自粛ムードも一転、GOTOキャンペーンなども再び始まって、飲食店などもにぎやかになって来てるようです。私のところにも早速、お誘いがかかってきました。「お酒を飲みに行こう」、とか「釣りに行こう」とか、出歩くことがあまり好きではない人にとっては急にお誘いが増えると少し戸惑ってしまいます。自粛ムードがあったときの方が実は良かったと思ったりするものです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月18日

寒くなってきました

先週の金曜日まではまだクーラーをつけていたのですが、今日は少し肌寒いくらいです。一気に季節が進みましたね。最高気温が21度くらいの今日のような日が過ごしやすいのですが、それより上にぶれたら暑いし、下にぶれたら寒いという微妙な温度です。こういった微妙な温度が快適なのですが、四季がはっきりとある日本はこの微妙な温度は長く続きません。春のほんのひと時と秋のほんのひと時だけです。下がっていくか上がっていくかしかありません。今は10月です。これからどんどん寒くなっていく方向に進みます。辛い冬がやって来ます。
それでもそれぞれの季節の中で文句を言わずに、それぞれの季節を楽しみながら生きていくしかないですね。
posted by スパブ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月17日

プロの世界

最近プロ野球のドラフトがありました。和歌山市校の小園君、松川君が1位に指名されましたね。選択されて大はしゃぎ、お目当ての選手がひいきにしている球団に入れば大喜びです。盛り上がる一方で、来期の戦力外の選手が発表されつつあります。
プロの世界は厳しく、目立った活躍がなければ2〜3年で自由契約になる選手も珍しくありません。華やかな影に20歳代前半で職を失う選手も多くいます。30歳を過ぎて活躍している選手はほとんどが一流選手です。それも35歳までにほとんどが引退に追い込まれてしまいます。夢があるようでもプロ野球の世界は過酷すぎます。
活躍して何億円も稼いでも明日は無職になるかもしれません。
大リーグに挑戦して上手くいかず再び元の球団にお世話になる話はよくあります。でもあまり欲張らずにFAもせずに球団一筋、身をささげるという道も賢い選択と思いますが。浮き沈みの大きい過酷な世界であるからこそ堅実であることが大切ですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月15日

働く

一生涯現役などとよく言われています。思えば半世紀前、50年くらい前は50歳位が定年だったような気もします。その当時、私は50歳は相当な年のように思っていましたが、今やそれも超えてしまいました。
現在では60歳定年が65歳定年になりつつあります。将来は70歳、その先75歳が定年になり、そしていよいよ定年なしの世界が来るかもしれません。
老後資金の問題もあり、それこそ多くの人が働けなくなるまで働かなければならない時代がやって来つつあります。私の行っているスポーツクラブは60歳以上が半数以上を占めています。毎日スポーツクラブ通いのお年寄りもたくさんいます。そういう彼らは年金生活者です。まさに悠々自適です。私にはそういう生活はどうひっくり返ってもできそうにありません。彼らがうらやましく思えます。


posted by スパブ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月10日

断水の影響

金曜日から徐々に断水は解消されつつあるようですが、断水の影響で今日はまだスポーツクラブは営業をしていません。運動をしてもシャワーは使えません。そもそも水を使えないのでプールは使えません。
週末に水泳をしてリセットしないと1週間調子が出ません。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月08日

残暑

まだまだ日中は暑いですね。今は10月、もうとっくに衣替えですが、まだまだ半袖が必要な陽気です。

向陽の受験生は、試験が終わり、今日は特別授業ということで劇の鑑賞に行ったようです。昨年は中止された鑑賞会ですが、今年は行われたようです。コロナが少しづつ落ち着いてきて日常を取り戻しつつあります。
このままコロナのなかった元の世の中に戻って欲しいですね。
posted by スパブ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月04日

お風呂

断水のために今日塾に来れないという連絡がありました。夕方、家族で銭湯に行くようです。住んでいる地域の銭湯は同じく断水になってます。断水になっていない地域のスーパー銭湯的な大規模銭湯は混雑するでしょう。その生徒さんはそれを見越してか南部(みなべ)?の方の銭湯に行くと言っていました。よくよく考えてみるとまさか和歌山市から南部(みなべ)までお風呂に入りに行くことはないでしょうね。翌日休みならまだしも。
これはきっと北部(ほくぶ)に対しての南部(なんぶ)なのでしょうね。
新興住宅地なら銭湯はないでしょうが、古い町ならそれぞれの町にも地方の住民しか知らないような小さな銭湯があります。しかし、そういった銭湯の多くは駐車場がないのが普通です。そこに行くにしても歩いて行けるようなところにはないのでどうしても自動車で行くことになり駐車場所が問題になります。
お金の問題も深刻です。スーパー銭湯の料金が一人600円くらいするとして家族4人で2500円、4日で1万円になります。相当な金額になります。
何気ない普段の生活が本当にありがたいと思えるのは、電気、ガス、水道などが止まってしまう時だけですね。
posted by スパブ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年10月03日

断水

夕方から和歌山県北部で断水が起こっています。北部とは和歌山市の東西に流れる紀の川の北側の地域を指します。
数年前も古い水道管が破裂したとかで、東和歌山の中心に断水の危機に見舞われたことがあります。結局、この時は断水には至りませんでしたが、断水になるということで私も右往左往したのを覚えています。風呂に水をためたり、スパブでもゴミ箱に水をためたりしました。重たい飲み水もあちこちに行って大量購入したことも思い出します。その時に買った紙コップやプラスッチックのスプーンが今でも残っています。これら断水用に買った諸々の商品を目にするたびに当時のことを思い出します。
今日、昼間にプラスッチックのスプーンが必要だったので探していたら、大量に出てきました。棄てられずにキッチンの奥に保管されていました。以前、断水の備えにと買ったことを思い出したりしていました。
そして今日、偶然にも和歌山市北部は断水に見舞われました。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年09月24日

マスク

今日は暑いですが、空気はカラッとしています。
マスク生活も長いですね。マスクをとったらこんな顔をしていたのかとびっくりすることがあります。
最近ではマスクをとった顔を見たことがないのでどんな顔をしていたのか思い出せない人もいます。もう1年半以上もこういう状態ですから、最近の入塾生ではマスクをとった顔を見たことがない人もいます。コロナの前からの付き合いがある生徒さんはマスクのない状態で授業をしていましたから、分かりますが。
「目は口ほどにものを言う」と言いますが、やはり半分顔が隠れていると表情はつかみにくいものです。

posted by スパブ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年09月05日

先週の日曜日は体調不良でしたが、涼しくなってきて暑さの体への負担が徐々になくなり今日はかなり快適です。
日中はまだまだ蒸し暑いのですが、夜クーラーをつけて寝なくていい日が多くなってきて少し楽になってきました。
これまでは暑すぎて体を動かすこと自体が危険なでしたが、稲刈りが始まるとともに秋の風が吹き始めてホッとできる季節になってきました。秋は収穫の季節、自然と釣りにも出かけたくなってきます。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年09月02日

季節感

暑い暑い夏も明日から少し涼しくなってきそうです。ホッとするものの秋はあっという間に過ぎてしまいます。あっという間に北風の吹く季節に入ってしまいます。秋や春がもっと長ければと思うのは私だけでしょうか。
長い長いと思っていた夕暮れの時間も暗くなるのが早くなってきました。まだまだ気分は夏ですが、実は4月の中頃と同じくらいの日中の長さです。もうすでにそんな季節になってきました。
先週までは野外での活動が危険なレベルの暑さでしたが、とりあえず日中外での活動が安心してできるレベルまで来たような感じがします。これから活動の幅が広まりそうですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年08月24日

夏休み延長

公立高校は8月いっぱい休校になりました。私立校は対応が異なるようですが、今のところ私には分かりません。大阪の私立校に通っている人によると緊急事態宣言が出されているにも関わらず3年生は授業があるようです。
今日は学校が休みなので早くから現役生が来てくれています。しかし、遠くから来てくれている生徒さんには少し気の毒な気がします。本来なら夏休みが終わると学校の帰りに塾に来てくれるのですが、今はわざわざ電車に乗って、あるいは車で送ってもらって来なければなりません。申し訳ないという気持ちが少しあります。
夏休みはあと1週間ほどですが、それ以降が心配です。ロックダウンのようなことになれば、また昨年の緊急事態宣言の時と同じように一斉の休校が続きます。1年前に入学前に学校が休校になった2年生は授業が分からなくなっている人も多いと聞きます。
飲食店だけではありません。誰もかれも「もういい加減にしてくれ」と、うなっているはずです。
posted by スパブ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活