2017年04月16日

創意工夫

塾のポットとレンジを新調しました。生徒に気持ちよく過ごしていただくための投資です。参考書や問題集類なども買ってきました。こちらは買っておいて使えるものは資料作成に使います。これは授業への投資です。足しげくブックオフに通って色々な書物を安く手に入れるのです。
塾の掲示板が古くなってなっていたのでこちらも新しいものを加工作成しました。以前のものは古くなって見た目が悪くなってしまったのです。スパブにあるものは結構手作りしたものがあります。靴箱、窓看板のシールは全て手作り、ホームページも自作です。
欲しいけどない物、欲しいけど高いものは工夫して作ってきました。おかげで色々なことができるようになりました。お金がなくてもあきらめない。「なければ自分で創意工夫する」これがぼくの信条です。先ず今あるものに精一杯感謝して工夫することです。
posted by スパブ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月02日

塾生の変遷

センター試験も終わり、生徒が卒業していきます。生徒がどんどん減っていきます。寂しいものです。
スパブとして独立して学習塾を経営するようになって今年で14年目になります。スパブ開塾当初は「難関大学・医学部合格」をうたった広告をよく出していました。そのため私立の進学校の生徒さんが若干来てくれるという寂しい状態が何年も続きました。
「何かが違う」そう思い始めたのはここ5年ほど前からです。大学全入時代に突入し以前では考えられないような学力の生徒さんが大学に進学する時代になりました。それに伴い通塾する生徒さんも多様化しました。
高校中退者の方の入塾がここ2年ほど前から増えてきました。はじめはどうかなと思いましたが、そういう人の方がまじめな方が多いようです。学力はさておき、大体がまじめに謙虚に勉強してくれます。
勉強ができて独立心が強い人は自分でできるのでビデオ学習や大手予備校に通います。スパブにそういう生徒さんはあまりいません。一方、学力が今一つ、でも大学に進学したいという生徒さんが以前より増えました。
実績はさておき、真面目に謙虚に頑張ってくれる人と勉強できることが何よりも楽しいことです。今はその方面を大切にしたいと思います。
勉強ができるようになると往往にして教師の出身大学を気にしたり、カリスマ教師だとかそういうステイタスをよく口にするようになります。できればそういう方面の方とは縁がなくてもよいかなと思っています。
偉そうですが、金儲けでなく教える楽しさを追及すると結局そうなっていく気がします。正直、今は楽しいワクワクする仕事がしたいですね。
posted by スパブ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月07日

試験前の準備運動

この時期、受験生は精神的にピリピリしているときです。それがなんとなく伝わってきます。今はもう模試の結果に一喜一憂しても仕方ありません。「やるべきことを最後まできちんとやる」これしかないです。どれだけ平常心で今までやってきたようにやるかです。この時期にもう特別なことはいりません。自分を信じてやるだけです。
試験前に勉強類を何も持たないで試験に向かう人もいますが、最期までやれることがまだあります。試験の合間合間にある時間や試験開始前の時間に試験科目に目を通すことができるはずです。これをすることで随分落ち着きます。
どんなことにでも準備運動は大切です。数学をする前は公式や解法の流れなどを確認して頭を数学に向けておくことは大切です。英語では単語帳に目を通しておくとすんなりと試験に入っていけます。これはどんな科目にも言えることです。
試験の5分前は何も見ることができません。そのときは瞑想やイメージトレーニングをして試験に入っていく「脳」を作っておくことです。試験本番は相当緊張し、プレッシャーを感じます。それにどう対処するかで結果が大きく変わってきます。上手くこの緊張をエネルギーに変えてください。
試験前はくれぐれも「準備運動」をお忘れなく。
posted by スパブ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

日本史の授業

日本史の授業は今日終わりました。日本史を受けているのは一人ですが、真剣に学習してくれました。授業中僕が年代記憶として語呂合わせを言うのですが、日本史を受けているその女の子がそれをテキストの端に逐一メモしてくれるのです。こちらは少し言うのをためらうのですが、「言っても大丈夫だ」という雰囲気を作ってくれます。こういう態度は良いですね。今年はどんどんゴロを言いました。昨年は男の子ばかりで白けた雰囲気だったのでほとんど言いませんでした。
最後にその子に記憶に残ったゴロを3つ挙げてくれと言いました。ここでは触れませんが、今まで僕の日本史の授業を受けてきてくれた人なら記憶に残っている名作(?)です。懐かしく思ってくれるかもしれません。今年も二人だけの財産ができました。
posted by スパブ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月25日

上手くなりたい

今日はギターを朝から5時間ほど弾きました。その後、水泳です。たっぷりとリフレッシュできました。
水泳の方は30年以上続けています。今やそれは健康とダイエットのためです。上手くなりたいとか速く泳ぎたいという思いはもはやありません。今ではどんどん遅くなってきています。でも最低1kmは休まず泳ぐそれを目標にしています。それもできなくなる時が近い将来、来るかもしれません。
ギターの方は上手くなりたいという気持ちがあります。そして何よりも好きだから毎日でも取り組めます。
この気持ちがなくなれば進歩はなくなります。ギターを手放す時かもしれません。趣味でも「向上したい」こういう気持ちをもてなくなったらおしまいです。楽しい時はこの気持ちがとても強いです。
上手くなりたいという気持ちに比例して練習量も増えます。これは勉強にもそのまま当てはまります。上手くなるには先ずは気持ちが大切ですね。
posted by スパブ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月22日

警報

今日は暴風警報が出て予備高生は昼から帰宅となりました。これからさらに天気は荒れてくるので、帰宅の際の安全が確保されないのでみんなの意見を聞いて結果、帰宅となりました。まだ自習室で勉強している人が予備校生が2人いました。
現役生は来れる人は来てください。塾は空いています。授業やります。
posted by スパブ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月15日

気持ちを切らすな!

今日はとても寒いです。冬らしくなってきました。受験生はインフルエンザやノロウイルスにかからないように注意しましょう。健康管理も試験のうちです。試験は最高の体調で望みたいところです。
体・健康面もそうですが、この時期、気持ちがしっかりしていないとやる気の面で維持が大変です。入試は目前ですが、人はもう少しのところであきらめたり、油断をして失敗することがとても多いのです。
「最後までやり切る」いつも言っていることです。そういうことは教師である自分が見せて引っ張っていかなければならないと思っています。
朝は4月から変わりなく7時過ぎにはスパブに入って掃除を終えたあとにその日の予習やテスト作成を行ってから授業を9時からスタートさせます。毎日が真剣勝負です。生徒もその日の準備をしてスパブにやってきます。失礼のないように準備はしておく。こういう生活を何十年も続けています。
生徒は見ています。「いい加減かどうか」を。いい加減であると生徒はついてきません。これは教師として人として自覚しておかなければなりません。
今現在、授業は生物と日本史を朝の時間に行っています。他の科目はセンター演習です。今日もまずこの2つの準備からはじめて授業です。こういうことは生徒は知りませんが、やり切ることを教師自ら実践して気持ちを高めています。朝からアドレナリンが沸いています。気持ちを切らしたら終わってしまうのは自分が一番分かっています。
これからセンター試験までセンター演習一色となります。授業はあと数日で終わりそうです。その後は2次対策が待っています。最後まで手を抜きません。

posted by スパブ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月14日

予備校生頑張っています!

スパブのホームページが刷新されて昨日は少しだけアクセス数が増加しておりました。
でも、これってもしかしたら自分で確認のために自分のホームページにアクセスしたから増えたんですよね〜。きっとそうですよね(笑)。
それはさておきホームページをご覧になっていただいた方、感謝しております。本当にありがとうございました。これからも内容を充実させて使い勝手の良いものにしていきます。これからもスパブをよろしくお願いします。
予備校生は残りのテストと授業そしてセンター演習を日々行っています。テストの方はまずまず頑張ってくれていますが、センター演習の復習の方も大変重要です。こちらは本人達に任せていますのでやらない人はやらないかもしれませんが、そうだと伸びません。「復習こそ大切」そこのところはきちんと生徒に言っています。
これからはセンター試験本番用のパック模試も行います。昨年との比較ができる成績表を作成して弱点等・伸ばしたいポイントを指示します。
posted by スパブ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月13日

新しいWEBサイトの完成!

今年中にできればよいと思っていたレスポンシブWEBサイト、本日アップできました。良かったら見ていただければ幸いです。まだまだやりたいことがありますが、技術的にまだまだ勉強中なのでまずはこれくらいで本日お披露目いたしました。作成はワクワクする作業でした。プラモデルを作るような感覚でした。
posted by スパブ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月06日

公募推薦が受かっても

予備校生は面談も終えて今日からまた勉強やってもらっています。悔いの残らないように発破をかけています。
今まで習ったことの復習テストもやり、センター演習もやり、その復習もして遊ぶ間はありませんが、あと少しで終わり、やりたくても試験勉強ができないという状況になります。今しばらく遊びは我慢です。
現役生は定期試験も終わりクリスマス、正月と遊びモードかもしれませんが、先には大学入試が待っています。意識しておきたいところです。特に2年生は来年受験ですから意識しましょう。
スパブには公募で合格した現役3年生がいます。まだ来てくれています。入学してからついていけるようにという準備で来てくれているようです。定時制高校の生徒さんなので学力に不安があるようです。非常にまじめな生徒です。自転車で30分余りかかる道のりを休まずに来てくれています。普通は遊びほうけますよね。
将来は教師になりたいようです。合格すれば普通は浮かれるものですが、まじめな生徒さんもいるものです。
予備校生も公募で受かった人がもう少し良い条件でということでまだスパブに通っている生徒がいます。頑張って欲しいです。
posted by スパブ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月13日

独立

弟の家族が遊びに来ました。わが家では上の子が来年就職で家を出ていきます。下の子が今、休暇で帰ってきています。もうすぐ彼女も日本にいなくなります。
これからみんなが揃うことは難しいでしょう。ということでこの日みんなで集まりました。
弟のところは子供がまだ1歳と3歳です。これから子育てで大変です。私のところはもう終わろうとしています。いよいよ子供たちも独立です。ほっとしている反面、再び結婚した当初の二人だけの生活に戻っていきます。そう考えると寂しいばかりです。いま残された時間を大切にしています。
大学受験を控えていらっしゃるお子さんをお持ちの方はお子さんが家を出ると急に寂しくなりますよ。今のうちに家族との思い出をたくさん作っておいてください。
posted by スパブ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月15日

収穫の秋

これほど天気が良くてさわやかな日は1年を通してもそうはありません。自然と体を動かしたくなってきます。今更ながらですが、この時期は運動会の季節であることを実感させられます。
しかし、朝晩の冷え込みは冬を予感させますし、朝夕の光の傾きは秋・冬の寂しさを一層かきたてます。着実に冬の兆しがみられます。
秋は収穫の季節です。しっかりと蓄えておかないと厳しい冬が待っています。今までの積み重ねが実ってくるのが秋です。まだまだやることがたくさんありますが、春から蒔いて育ててきた勉強の果実を収穫しましょう。
厳しい受験シーズンを乗り越えて良い春を迎えるために!
posted by スパブ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月07日

仕事がはかどる季節です

朝晩、随分涼しくなってきました。朝スパブの階段を上ってくる時に汗がにじんできましたが、今は汗はほとんどかきません。扇風機も不要になってきました。朝の準備がとてもはかどります。
朝のシャワーも寒くて浴びれなくなってきました。その代りに朝は腹筋やストレッチに時間を回しています。本当に涼しくなってほっとしている今日この頃です。しかしすぐに寒くなって体が動かなくなるような季節がやって来ます。その時には夏の暑さを懐かしく思います。本当に人間は勝手なものです。
posted by スパブ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月15日

問い合わせ

ホームページを見ての問い合わせがあると日頃ホームページをコツコツ更新している甲斐があります。電話をいただいて後、希望がありましたら面談での説明をさせていただき、よろしければ体験授業の受講という運びになります。その後、お気に召しましたら学習日程の相談、決定となります。
来年の新3年生はこれから少しずつ問い合わせが増えてきますが、新3年生の個別指導は来年の4月で募集は停止します。学年末から3年生は徐々に卒業していきます。空きコマに余裕ができてくる年末から4月までの時期、体験学習の受講をお勧めします。よろしくお願いします。
posted by スパブ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月13日

難しいからこそやりがいがある

スパブではネットでの広告が収益の大半を占めているように思います。かつては当初は「スパブ」とダイレクトに入れても検索さえされない時代がありました。それから試行錯誤を繰り返して今に至ります。
最近は3月と4月に3回ほどリビングに広告を出し、新聞広告を和歌山版に掲載する以外に広告は出していません。ネットが主要な広告です。ホームページは全くの自前で作成したのですが、WEBの世界は日進月歩、あっという間に技術進化が進んでいる世界です。一度作れば終わりといった世界ではありません。相当勉強していないと本職ではない素人ではなかなかついていけません。
WEBでの広告の重要性を感じている私は、携帯サイトの作成を急がないといけないと実感しています。しかし、今持っているアドビのソフトでは携帯サイトは上手く作れません。今、体験版のDreamweaverで作成を試みていますが、パソコンでの携帯サイトの表示さえ、ままならない状態です。
開発は遅々として進みません。分からないことがあると思い出すのは生徒のことです。新しいことを学ぶのは生徒と同じです。分からない生徒の気持ちにもなれます。前に進まないとき同じように苦しんでいる生徒の気持ちがよく分かるような気がします。
世界は変わっています。教師も毎日同じことばかりしていて生きていけるわけはありません。テキストの作成、新たなことを学ぶことは言うまでもなく、新分野にチャレンジして一つ一つ壁を乗り越えていく、ここに人生の醍醐味があり、また成長があるのだと思うことでコツコツと努力を重ねています。
posted by スパブ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月04日

塾経営

昔と違い今の高校は予備校化しています。以前は高校がしていなかったようなことまでやっています。補習はもちろん。DVDを補習で見せたり、予備校や学習塾に高校が指導に口出しするようなことまで行われています。進学校に限ったことではないようです。本来高校とは独立した立場で自由であるはずの学習塾の指導が高校のお伺いをたてなければいけない事態にまで進展しています。塾が高校に迎合できなくては生きていけない時代が来るかもしれません。上手く高校に取り入られればよいのですが、私のように不器用な人間は不利です。生きにくい時代になってきました。
これから塾の営業活動がますます重要になってきています。雇われているのならいいけれど小さくとも塾を経営しているならば営業マン的なセンスが必要とされます。

posted by スパブ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月06日

Eみじめだと思わない

「惨め(みじめ)だと思わない」これが今日の生活の指針です。周りを見て自分が上手くいかないとき、自分を卑下したり、みじめに思ったりします。特に自分が他人より頑張っていると思っているときには一層みじめな気持ちになってきます。こういう負の気持ちは「正当な努力」を阻みます。「どうせ自分は・・・だから」、「どうせ自分にはつきがない・・・」こういう気持ちになってくるとやる気が失せてくるのです。やがて投げ出してしまうということになるのです。最後には「正当な努力」をしないで「不正な手段」で人生を乗り越えることを考えるようになていきます。こうなると必ず天罰が下ります。
「もっと恵まれていない人もいる」、「もっと努力をしている人がいる」、「自分は恵まれているほうだ」という気持ちをもつと「正当な努力」をしようと気持ちが自然と出てきます。
ことさら自分のことをみじめに思わないことです。自分を大切に思い、自分に尊厳をもつことではじめて豊かな人生がおくれます。
posted by スパブ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月05日

D楽しいこと、ワクワクすることをする。

8月1日から「生活の指針」を紹介してきましたが、今日は5日です。5つ目の指針は「楽しいこと、ワクワクすることをする」です。
これまで生活のためいろいろなことをやってきました。サラリーマン時代にやりたいことを求めて2回転職しました。今、自営業者として学習塾を経営やっています。やりたいことを求めての起業でしたが、思うようにいかない時期もありました(今でもそうですが)。この業界はそれほど甘くはないですよ。厳しすぎますよ。
それでももうこの年になり子供も独立すると少しだけホッとしています。まさに肩の荷が下りたという感じです。僕がギターに現(うつつ)を抜かしているのもそれが原因かもしれません。世間でよく言う「自分へのご褒美」とかいう種類のものです。
今も塾経営で予備校生を相手に仕事をさせていただいておりまが、個人塾なのですべての科目を僕がやってきました。それはもうかなり勉強してきました。休みの日も勉強、仕事は当たり前です。最近は随分楽になってきましたが、ゆっくりと釣りに行けるのは月末だけです。「あまり好きではない科目を勉強していてもいいいものだろうか」そんな疑問が沸くことがあります。
子供の独立を機にわがままかもしれませんが、やりたくないことは仕事にしなくてもいいのではないかと最近思うようになってきました。「自分らしく生きることができればいいではないか」と思うようになってきました。
楽しい仲間と楽しく勉強していきたい。これが今、実現したいことです。今年はそれがかなりの部分で実現できています。予備校の説明会できちんと説明し、洗いざらい説明してきてくれる人は本当にスパブを愛してくれているような気がします。「誰でもとる」そんな姿勢で臨まなかったのが良かったような気がします。スパブに合う人は合うし、合わない人もたくさんいるはずです。そんな人に無理に入ってもらう必要はないのです。
合う仲間、求められている人に全力を出して奉仕する。それが本来の生き方なのです。お金のために生徒に迎合(げいごう)するようなことはできればしたくないと思っています。
完全に自分らしく生きる。それは「楽しいこと、ワクワクすることをする」ことで実現できるのです。
posted by スパブ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月04日

C心の平安を保つ。瞑想をする。

今日は8月4日です。4つ目の「生活の指針」は「心の平安を保つ。瞑想をする」です。
ストレスの多い現代社会、だれしもストレスから逃れることはできません。仕事をもっているとなおさらそいうです(実際は収入の面から言って仕事がない時のストレスのほうが大きいかもしれませんね)。だれしもできるだけ心穏やかに過ごしたいと願うものです。
そんな時役立つのが瞑想です。静かな場所で一人心落ち着けて呼吸を整えていると脳はリフレッシュします。瞑想の後の爽快感はその後の仕事を効率よく進めてくれます。心が大らかになりイライラしたりすることも減ってきます。仕事上のミスも減ってきます。アイディアも生まれやすくなります。瞑想は良い仕事のお手伝いをしてくれるのです。
忙しいと何もしないで座っておくことにイライラしてきますが、思い切ってトライしてみてください。すっきりしますよ。これを習慣にしてしまうとやらないといられなくなります。時間を作ってでも瞑想をするようになります。
posted by スパブ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月26日

少しは効果が出てきました。

昨日は予備校生の個人面談最終日でした。スパブにきて高校時代より大きく変わったと言っていただけるのが非常にうれしいです。成績が伸びることも重要ですが、それ以前に生活態度や勉強に対する姿勢が変わったと言っていただけるのが最高にうれしいです。それが必ず成績にアップにつながっていきます。
予備校生が自習室でずいぶん静かになってきました。面談で携帯のことや私語のことをしつこく言ったこ効果が出てきたようです。やはりほったらかしにしていては悪くなっていきますね。言ってあげないとダメです。これからもコツコツと注意していきます。
昨日、5時にのぞいたときに誰も話をしていなかったのはうれしかったですね。慣れてきたので私語が多くなってきたのでしょう。今日から席替えをして私語を減らそうと考えてみました。さて席替えの効果が出るでしょうか?
posted by スパブ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記