2022年11月18日

自主的に

あと2週間ほどで12月、予備校生は朝の試験は単語のみになりつつあります。重要文型の試験は前置詞を最後に終わります。これから自由度が大きくなっていきますが、その分しっかり自分で時間を管理して密度の濃い時間を過ごしてください。全員でする共通の部分もありますが、これからは各人それぞれが克服していかなければならない課題を各人が考えて自主的にすることが大切になってきます。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月17日

マスク

木曜日はいつものように徒歩での通勤です。歩くのには良い季節になってきました。行き帰りの運動は快眠にプラス効果です。酒の力を借りて眠るのは体に悪いようです。睡眠の質が良くないようです。
町を歩いているとまだまだ行きかう人々はマスクをしています。マスクをしていると真顔の印象と大きく違う場合があります。たいていの場合、人の顔で見られないところは勝手に理想的に補正してしまうようです。そのせいでマスクをはずした顔はたいてい思っていたより残念な場合が多いようです。それが分かっていてマスクで隠すのでしょうか?最後には人に真顔をさらすのが極度に怖くなってしまうのではないでしょうか。
最近、生徒さんの中には真顔を1度も見たことなく卒業していった生徒さんもとよくいます。マスクなしで町中であっても分からないかもしれませんね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月11日

金曜日の現役生

11月から入塾してくれた生徒さんが金曜日で4回目の授業です。数学、物理、英語と毎回違う教科を勉強していました。今日は数学を勉強しています。あれやこれやと指示しなくても自主的に進めてくれています。
クラブ帰りなので「疲れていないか」とか「お腹がすいていないか」などと心配もしますが、この時間に来る生徒さんはとても集中してくれています。公立高校は明日土曜日は休みなのでもうひと頑張りしてください。
posted by スパブ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年10月14日

朝の約束

予備校生は毎朝、英語の試験をします。単語と文型の試験です。難しくないのですが、満点を取り続けることは難しいですし、やっていなければ合格できません。
毎日コツコツ続けていくことは大切なことです。決まった時間に来てきちんと結果を出す。1年間やり通す。簡単なことですが、続けることが大きな力になります。やり通したことが後々の自信にもなります。
大きなことを成し遂げるのもこういうコツコツとすることから始まります。何事を成し遂げるにも小さな積み重ねがほとんどだと思います。ひらめきや運などは些細なことに過ぎません。
毎日「倦まず弛まず」やり通すことに生きる力が備わってくるのだと思っています。浪人生活は合格・不合格といった単なる結果だけに囚われるのではなく。生きる力も育んでいるということを意識して欲しいと思います。
私は予備校生には「簡単な試験でも毎日約束通りきちんとここにきて結果を出し続けることは難しいことなんやで」とことあるごとに言うようにしています。
予備校生はよくやってくれています。
posted by スパブ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年10月12日

記述模試2日目

昨日に引き続き、本日も記述模試です。2日目になります。スパブで行う記述模試はこれが最後になります。マーク模試が1回残っています。
午前中は数学、午後から理科・社会の2科目目になります。本日はこれで終了の予定です。午後からは各自模試の復習をやっていただきます。明日からまた通常授業に戻ります。
posted by スパブ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年10月07日

入試

10月に入ってAO入試の結果が出てくる時期になってきました。今日は合格の連絡をいただきました。おめでとうございます。
かつては2月3月ころまで入試は行われていましたが、今は9月で入試が終わってしまう生徒もでてきました。これから推薦入試も始まってきます。どんどん入試時期が早くなってきています。
一般入試以外で半数以上の生徒さんが進学する時代はもうやって来ました。そんなに急がなくてもいいのにと思いますが、生徒さんとしては早く決まって欲しいと思うのが人情です。これからも推薦入試を選択して進学する生徒はどんどん増えていくでしょう。この先、8割、9割の生徒が一般入試以外で進学する時代がやって来るかもしれません。さらに少子化が進んで入試自体が行われなくなる時代が来るのではないかと思っています。勉強したい人は全員が大学に入れるのです。それが良い時代かどうかは別として。
posted by スパブ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月20日

台風

台風が過ぎ去っても線路の点検があり、朝から不通になることがよくあります。紀勢線が一時不通でした。結局、運転再開も遅くなったので今日は予備校生の授業はお休みにしした。
現役生は休講の高校もあったようですが、その生徒さんは来てくれていました。悪天候による授業のあるなしは高校によってバラバラのようですね。向陽は学校があったようです。
週末の悪天候に片頭痛(コロナではありません)が重なって私は体調が思わしくありませんでした。体を動かすことが億劫でした。週末、できるだけ運動はするようにしているのですが、今週の日曜日はダウンしてました。頭が痛いと何もヤル気が起きません。健康は失って初めてその価値に気づくとはよく言ったものです。今日は体調も元に戻り、涼しかったのもあっていつもより体が軽く感じられます。
posted by スパブ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月08日

社会・理科

少し涼しくなってきました。水曜日は久しぶりにクーラーをつけないで寝れました。それでも24℃近辺では湿度が高いと寝苦しいのでクーラーは必須です。
わが家の前には田んぼが広がっているのですが、気がつけばすっかり稲刈りが済んでいました。秋はもうそこまで来ています。昼間も短くなってきました。時間は着実に進んでいます。
予備校生は社会と理科に時間を多く割くようになってきました。これから週1回から2回に社会の授業を増やします。スパブでは社会は日本史と地理を指導しています。生物基礎は8割がた終了。物理と化学もまだまだ先があります。これからどんどんやっていきます。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月23日

日記の効用

私はブログの他に手書きで日記をつけています。5年間連続で書ける日記を使っています。同じ日について何があったかを5年間のタームで見ることができます。
「この時期、昨年はこんなことをしていたなあ」とか「2年前より少しやせたなあ」とか「こんな生徒さんがいたなあ」とか色々と振り返ることができます。これも日記をつけるメリットの一つです。

日記をつけるには何日も前のことを思い出さなければいけません。毎日きちんとつけていればさほど苦労はしないのですが、長い休暇の時なんかには1週間つけないことがあります。そんな時には1週間分、過去に何があったか正確に思い出すのに苦労します。そんな時は日々メモ帳に箇条書きのメモを残しておきます。それをもとに日記を書いていきます。それ以外の短い期間は日々の出来事を覚えておかなければなりません。
日記をつける作業には「覚えておく」、「思い出す」という作業が必要となってきます。これが頭の体操に良いのです。特に年を重ねるにつれて大切なトレーニングになってきます。いつまでも脳は若く保っておきたいですね。
posted by スパブ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月16日

ブログ更新

夏休み、現役生が早く来てくれるので、夕方ブログを書く時間がありません。
こういうのってすぐたまっていきます。毎日少しづつ更新しないと大変なことになります。分かっているけどなかなかできません。少しづつ習慣として行えば何ともないというようなことを私がよく言ってますが、できていません。反省しています。
みなさん決めたことはきちんと少しづつためないでやっていきましょう。
続きを読む
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月10日

混雑

子供が高校生まではお盆に休みをとっていましたが、お盆に休みをとらなくなってもうかれこれ10年になります。ということで私にとってお盆の高速道路の混雑は今では縁のないものとなっています。
遠い遠い昔、50年くらい前の話、有田に「あで橋」というのがあります。今は高速道路ができて南紀からの帰途に通ることはないのですが、その当時、高速道路はなく舗装されていない道も多々ありました。
当時はそこを通らないと和歌山市には帰れませんでした。5月のゴールデンウィークにそこを通り抜けるのにほとんど動かず2〜3時間かかったのを覚えています。もうすぐ和歌山なのになかなか進まないのです。串本からの帰り道に6時間余りかかったのを覚えています。
その混雑中に「ゴールデンウィークに出かける奴は馬鹿だ」と親父が何度もつぶやいていたのを覚えています。私は「自分のことやん」と心の中で思いました。
さすが何度かそのようなひどい経験をして親父がゴールデンウィークに釣りに行かなくなったのを覚えています。
私は冬に寒グレを釣りに串本によく行くのですが、土曜日にすらいきません。混雑は人一倍嫌いなのです。子供たちとディズニーやUSJで並ばされた思い出は遠い昔の思い出となってしまいました。
この先もう経験することがないと考えると「並ぶ」ということも懐かしいです。
posted by スパブ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月21日

コロナ感染者1300人超え

コロナ感染者がついに1300人後半に激増してしまいました。恐ろしい数字です。つい昨日までは600人台だったのが一気に倍増です。私も身近にコロナを感じてしまいます。
今、予備校部は物理も化学も地理も日本史も必死に進んでいます。コロナ感染するようなことになっては大ダメージを受けます。まさに細心の注意が必要です。
私は、人のいるところに出歩かないようにしていますが、唯一、週末のスポーツクラブは怖いです。あの狭いサウナの中で注意喚起されているのにも関わらず大声で話をしています。どこで感染するか分からない状態、本当に怖いです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年06月24日

暑くなってきました。

暑くなってきました。今年は梅雨といってもあまり雨が降りません。その代わりとても暑くなっていますよね。朝、昼はもはや歩けない季節になってきました。私の場合、運動は週末の水泳だけになっています。プールは気持ちいいですよ。
最近は夜に念入りにストレッチをしています。夜も寝苦しくなってきてきました。ストレッチをして少しでもよく眠れるようにちょっとした工夫です。

予備校生は4月からずーっと遅れずにきちんと来てくれています。日々の試験もきちんとこなしてくれています。最近は放課後に数学の質問にも来てくれるようになってきました。みんな頑張って続けてくださいね。
7月には記述模試があります。がんばりましょう。
posted by スパブ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月19日

腰痛

最近「ぎっくり腰」っぽいのをやってしまい、歩くのにも苦労しました。少しかがんだ瞬間に「ギック」と。瞬間的に「やばいなあ〜」と思いました。これをするとひどい時には歩けなくなりますから厄介です。仕事ができなくなると大変です。湿布を貼ったり、腰をたたいてもらったりしましたが、一向に良くなりません。
予備校生の授業でのリスニングで軽めのウォーキングが腰痛にいいと言っていたので早速、火曜日から歩くことにしました。
火・水・木と3日連続で毎日6〜7キロほど歩いたのですが、その通り良くなりました。おまけに眠りも深くなり、少し体重も減りました。やはりウォーキングは良いですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月09日

連休終わりの月曜日

今日は昼頃から雨が降り出しました。梅雨入りももうすぐですね。
昨日も水泳を2キロ、サウナでリフレッシュしました。しかし、日ごろ鍛えているようでよる年波にはかないません。今日は少しかがんだけでその瞬間にぎっくり腰になってしまいました。こればかりは急に起こることで注意しようがありません。腰の筋肉が弱ってるせいでこういうことになるようです。腰の筋肉を鍛えるってどうしたらいいんでしょうか?

現役生は定期試験が近くなっています。色々な科目をしています。いつもは数学がメインの生徒さんが英語をしたり、化学をしたりしています。試験が近くなるとそういう傾向になります。
予備校生は少しづつですが、宿題を増やしています。基礎的なことが分かっていない人は前もっての予習、授業の後の復習とプラスアルファの勉強を各自してください。いつも言いますが、塾だけの勉強だけではいけませんよ。


posted by スパブ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月06日

連休明け

今日は朝から予備校生がありました。いつもの朝の試験は英単語でした。みんなきっちりとやって来てくれます。遅刻、欠席、朝の定例の英語のテストなどはあれこれということはほとんでありません。ストレスフリーでとても助かります。
今日も遅くまで残っている生徒さんがいます。大阪から通ってくれている予備校生です。熱心にやってくれるので助かります。というのは、この生徒さんは私立高校出身でお母さんは教育熱心な方で入塾される前に本人に怠け癖があるからかなりやらせて欲しいと強く言われていました。そう言われていたので心配はありました。しかし、今のところはまあまあやっているのではないでしょうか。ただ「いつまでも続けないと意味がないよ」とだけ言わせてもらいました。

現役生はそろそろ定期試験の準備を意識してくれています。スパブ生はしっかりと準備にはいっています。今日も数学から始まり物理、国語、英語と指導は様々対応しました。
posted by スパブ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月02日

予備校生試験

月曜日に体験学習をしていただいた1年生、5月から来ていただけることになりました。
今日は現役個別指導は智辯生と桐蔭生でした。熱心にやってくれるのでとてもやりがいがあります。

予備校生は数学のテストをしました。結果はともあれ、まずは生徒の理解度、実力、塾内での位置を知ることが私の目的でした。最近は自習で残ってくれていますので、塾だけの勉強しかやらないということはないと思いますが、さらにもっともっと勉強の量、質ともに頑張ってもらいたいものです。試験は本格的に長時間になりました。時間がなかったかもしれませんが、本番の共通試験も同様に時間が足りないと思ってください。
今回は湯浅から来てくれている2浪目の生徒さんがトップでした。はじめの頃はすぐに帰ってしまっていたのですが、最近ではよく残って頑張ってくれています。今年は悔しい思いをきっと晴らせるでしょう。
posted by スパブ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月26日

自主性

今日はムシムシしていて風も強いですね。
予備校生は毎日試験があります。それと関係があるかは分かりませんが、最近はほとんどの生徒さんが自習して帰るようになっています。さすが金曜日なんかは早く帰る傾向はあるようですが、今日は残っています。
理想としてはこちらからは言わなくても自分からやってくれるのが一番だと思っています。かつては強制的にたくさんのことをやらせていましたが、近頃は生徒の自主性を尊重するようにしています。時代は変わりましたからね。
posted by スパブ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月15日

授業料

今日、予備校生の授業料を何人かにいただきました。スパブに持参していただいた方もいました。ありがとうございました。
個人でやっているこんな小さな予備校を選んで来てくれた方には感謝しております。1年間よろしくお願いします。
予備校生はみんないいかんじなんですよねえ。マスクをしているから目が重要です。とてもいい目をしています。
今日はいつもは残っていなかった生徒さんが残っていました。でも1時頃までにはすぐに帰ってました。お昼を持って来ていなければおなかがすきますから、仕方ないですね。来週からお昼からも授業があります。しっかり鍛えていきますよ。これからやることも多くなってきます。いよいよ本格始動です。予備校生らしい生活を送ってくださいね。
posted by スパブ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月12日

少しづつコツコツ

2日連続で予備校生は復習試験をしました。2日とも結果は良好です。明日も試験をしていきます。
少しづつなら頑張れます。先ずは習慣づけてもらっています。そして量を増やしていきます。今はなんてことない量ですが、毎日少しづつやることが重要です。続けていけばやがてこれが大きな成果となって身につきます。
予備校生は来週から英、数以外も本格的にやっていきます。
posted by スパブ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記