2012年05月12日

犠牲

人のためにやっている勉強であったり、目標のない勉強であったりすると勉強に身が入らない。上手くなりたい。成績を伸ばしたいという気持ちがなければますます成績は落ちていくことになる。初めだけならだれでもやれる。
何のために自分は勉強をするのかということをよくよく考えることが大切である。目標があれば我慢も出てくる。できるだけ楽しみながら勉強することは大切であるが、何かを犠牲にしなければこの世の中で得られるものは何一つもない。
夢が大きければ大きいほど我慢しなければいけないことも多くなってくる。
posted by スパブ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54540591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック