2011年07月27日

習慣は最強

AD093_L.jpg苦手な科目でどうにもこうにもならない科目はないだろうか?そんな科目は嫌いでやらずにほったらかしにしているに違いない。成績が悪いから、見るのもいや、もちろんその科目は全く勉強しない。勉強しないから成績はどんどん下降していく。そしてその科目を受験から外すことを考える。外せればよいが、英語なんかはまず外すことはできない。何とかしなくてはいけない。
逃げるからいけないのだ。少しでいいから毎日、学習することである。極端な話5分でも10分でもよい。必ず毎日触れることである。その代り、心の片隅に何とかしたいという気持ちを常に持っておくことである。そうすれば、その5分や10分はやがて30分、1時間、2時間…と伸びていく。習慣にしてしまえば、勉強を始めることなんか全く苦にならない。逆にやらないと気持ちが悪いという風なところまでくればしめたものである。
やらないでほったらかしにしておくから、「敷居が高くなる」のである。習慣にしてしまえばこれほど強いものはない。
posted by スパブ at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46961788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック