2011年04月10日

変われない者は去る

昨日は予備校最初の授業であった。今日から受験勉強をしていく。無駄なことは一切しない。皆を第一志望に合格させることだけである。必死に頑張るしかない。しかし、今日から遅刻をする者がいた。言い訳もしていた。彼なりの言い訳も色々あるのだろうが遅刻は遅刻だ。この子は今日かぎりで去って行った。これはこれでいいのだ。合わない者は合わない。自分の会うところで頑張ればそれで良い。
ただ彼は変わるチャンスを失ったことが残念だ。このまま同じことをしていても同じ人生を繰り返す。厳しいところに身を置く。変わりたければ、今までではダメだと思えば、違う環境に身を置くしかない。変わるチャンスはそうそう訪れるものではない。自分の人生は自分で決めれば良い。
posted by スパブ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 予備校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44228107
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック