2011年03月16日

本に支えられる

AV073_L.jpg元気でいるか?山梨のS、横浜のY。本当に悲しいことです。
他人ごとではない。苦しんでいる人に思いを馳せるのは大切なことだ。少しでもいいから我々ができることをやっていこう。
今回の大災害で様々なことを考えさせられる。
生きること、人生について、幸せについて、人間って何のために生きているの?
そんな時「本」は我々に生きる指針を示してくれる。生きる勇気を与えてくれる。心に希望の明かりを灯してくれる。迷った時、生きる支えが欲しいとき本は我々に勇気を与えてくれる。希望の明かりを灯してくれる。
本など読んでいる時間はないだろうが、きっと本は我々を支えてくれる。
早くみんなが元気になりますように。
posted by スパブ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43839489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック