2011年01月09日

DELLのパソコン

AH075_L.jpgやっとデルのパソコンが届いた。届くのに2週間程かかるのが難点だ。しかし、思ったよりスタイリシュである。以前スタイルの点で購入をみおくった経緯があるだけに心配であった。
マニュアル類は無いに等しく、セットアップ等には初心者では少し苦労するだろう。日本のパソコンではこの点は行き届き過ぎているので初心者には不安・不満が残るだろう。附属品も全て揃っているのかどうか確認ができない。さすが日本製品とは違う。アバウトだ。安ければ良いという精神がその根底にあるようだ。
とにかく日本製品はパソコンに限らず家電製品全般・車にしろかゆいところに手が届くといった感じである。日本の製品に対するこだわりが再認識させられる。
しかし、PCに関して、日本製品ではカスタマイズできるパソコンはあるにはあるがほとんどない。それこそ極めようと思えば自作PCになってしまう。自作となればこれまた不安が付きまとうし、時間もないとくればデルあたりが妥当という結論に達する。そして何しろ値段が安い。仕様が決まっていて安くあげたい人にはデルでカスタマイズすることをお勧めする。
posted by スパブ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42461515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック