2010年12月02日

楽しい授業

AD091_L.jpg今、予備校生はセンター試験対策に力を入れている。やった模試の復習はしっかりして欲しい。せっかく時間を計って真剣にやったことが無駄になってしまう。やりっぱなしにならないように復習はきちんとするように再三再四言っている。
しかし、2次対策も少しはしていかなくてはならない。時間がない中なんとか頑張っている。
出来る限り一から授業をやってやっているので時間が不足する。テストも行っているのでなかなか時間はとれない。この時期にも2次の対策を少しは行っている。
予備校生は宿題が多くてもなんとかやってくる。おかげで授業ははかどるしこちらも楽しい。本当に助かる。
またそれぞれが出してきた答えに対して皆で色々と議論しあうのが楽しい。これこそ本当の授業だ。このような討論は重要なことである。これから色々な場面で役に立つはずだ。真剣に宿題をしていなければ討論もしないだろう。基本的に人は自分の考え・意見は発言したいという思いはある。そして発言できる環境は大切である。
英語が全くダメな生徒でも自分のやってきた訳を積極的に披露してくれる。これほど喜ばしいことはない。

posted by スパブ at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41841030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック