2010年11月12日

西村由紀江の新しいCD

SR079_L.jpg西村由紀江さんの新しいCDを購入した。今それを聞きながらブログを書いている。
今回のアルバムは彼女のピアノ伴奏のみの編曲となっている。彼女のピアノを純粋に楽しみたい人には嬉しい作品だ。今までは、特に最近は彼女の音楽に色々な音楽のジャンルが入り込んできて彼女らしさが彼女の音楽に現われていなかったような気がする。彼女のピアノが後ろに隠れていたような気がする。彼女のピアノを楽しむというより編曲を楽しんでいたという感があった。それはそれで楽しめたのだが、今回の作品は彼女のピアノを純粋に楽しめる。ピアノ伴奏だけなので作品はほとんどが静かな曲である。
優しく、繊細で、哀愁たっぷりで心を静めてくれる。彼女の世界に引き込まれていく。
posted by スパブ at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41681230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック