2010年09月24日

成功のイメージを想像する

『可能性を開く』(ロバート・コリアー)によれば、「成功するには先ずその成功のイメージを強く繰り返し描くことが重要だ」という。成功している自分や欲しい物を手に入れたシーンを思い描くのである。そして、そのイメージは「出来る限り具体的に視覚化しなくてはならない。さらにそのイメージを常に目にしなくてはならない」ということである。
DA183_L.jpg
夢を視覚化することが目的達成にどうして重要であるかということは「この現実世界で創造されたものは初めは全てイメージであった。イメージから始まった。」夢をかなえるにはイメージをもつことが初めの一歩でかつ最も重要なことである。そして「我々は出来るだけ具体的なイメージをもちそれを潜在意識に届かせれば実現する」というのである。そのイメージに目標と自信を与えていくことでその夢は実現に向かっていく。
我々も日頃頭で考えていたちょっとした事がある日、何かと上手く結びついて出来るようになったり、実現したりしているということがある。これは我々が意識のなかに実現したいことがあって、意識するしないに関わらず、思い描くことで潜在意識に訴えてコリアーがいうようなプロセスで夢が実現したのだ。成功したければ夢をイメージすることはとても大切な事だということを意識してみよう。


posted by スパブ at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・哲学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40880928
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック