2023年01月11日

共通試験前、今日は予備校生は1人だけ自習しに来ていました。6時を過ぎていますがまだ頑張っています。

共通試験の前から2月にかけて大寒波がよくやってくるんですよね。私も大学受験の時、この時期にものすごく寒かったのを覚えています。あまりの寒さに机の横に電気ストーブをおいて震えながら勉強したのを覚えています。
日差しは日々、高くなってきて、日の出も徐々に早くなり、昼間の時間も長くなってきています。時折、春のような陽気の時もあり、春がそこまで来ていることが実感できるのもこの時期です。
受験ももうすぐ終わります。もうひと頑張りですよ。

現役生は、智辯生と近大附属の生徒さんが数学と物理をそれぞれやっています。分からないところはきちんと質問して解決して帰ってもらっています。特に理系科目は、なぜそうなるのかとことん考えることです。考える「芽」を大切に育ててください。それでも解決しなければ一緒に考えて導いていきます。
多くは「なぜ?」から始まると思います。これは日常生活の色々な面でもみられることです。「なぜ」を解決していくのが人生なんですよね。
posted by スパブ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190084742
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック