2022年12月26日

浪人生活

今日は入塾説明がありました。例年、学校の三者面談後に問い合わせが多くなります。
現役生は冬休みに入り、早くから私服で来てくれています。
予備校生は朝からきちんと来てくれています。
予備校生は成績を上げることが最重要ですが、1年間の浪人生活で身につけられることがたくさんあります。朝きちんと約束した時間に来てきちんと試験を受けるとか、決めたこと、決められたことを最後までやり通すとか、自分で考えて工夫して行動するとか、我慢することを覚えるとか、このほかたくさんのことを身につけることができます。受験勉強は何も成績を上げるだけのことではないと私は常々言っています。浪人生活は一見、遠回りですが、その分多くのことを身につけて成長できる機会でもあります。
ルールを守らない、決めらたことを最後までやり通さない、勝手気ままやりたいことだけをして我慢はしない。誰でも永遠に子供のままでいられません。
受験勉強は成績を上げるだけでなく、心も成長できる貴重な機会にしなければなりません。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190020462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック