2022年03月17日

戦争

年をとるにつれて「殺生」ができなくなってきます。
具体的には私は釣りが趣味なのですが、釣った魚を絞めるときに魚の目を見るとできなくなります。以前はもって帰ってきた小さい魚はリリースするようになりましたし、糸を切っていく憎たらしいフグも逃がしてあげるようにしています。
そういうわけからか例のロシアのウクライナへの侵略戦争の報道をニュースで見るとたまらなくなってきます。あのニュースを見ると涙が出そうになります。夜目が覚めてそのことを思い出すときもあります。人が人を殺すなんてありえません。心が張り裂けそうになります。この瞬間もまた人が死んでいくなんて耐えれません。政治的なことをブログで書くことは滅多にめったにしませんが、今の状態は苦しいです。平和になって欲しいと切に願います。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189406410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック