2022年02月03日

コロナ対応

今は、熱が出たり、頭が痛いだけでもコロナを疑わなければならないので厄介です。
オミクロンは感染力が強いのでいつどこで感染しているか分かりません。咳が出たり、のどが痛くてもコロナを疑わなけれいけません。
このような風邪の症状は1年に1回くらいはだれでも普通に見られます。かと言って無視することはできません。コロナを疑わなければなりません。本当に神経質になります。
風邪の症状一つでても本当に面倒です。考えただけでも緊張してきます。
常に健康を維持してこの感染ピークをなんとか乗り切らなければならないという相当な緊張感、プレッシャーの中で生活しています。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189315479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック