2020年12月22日

学校の成績

向陽は25日から休みに入るようです。三者面談があります。授業も休みまでは午前中までです。
これからクリスマス、お正月と年末にかけて楽しいことがありますが、今年は何か雰囲気が違いますね。楽しいという雰囲気よりそれを覆い隠すような暗い雰囲気になっています。毎日、自粛自粛と言いわれれば楽しい雰囲気はすっ飛んでしまいます。不安のようなものに置き換わっていきます。正月と言えば、家族・親戚の集まりが定番ですが、今年はそれさえもできない状態になっています。暗い正月になりそうですね。

昨日は現役生の問合せが久しぶりにありました。スパブでもこれから3年生が卒業してますます少なくなっていきます。今は、推薦入試の入学が一般入試よりも多くなっています。なんと私立の6割は推薦入試での入学です。大学受験はかつての本番の試験一発というより、今や学校の成績が受験を左右します。学校の成績がきちんととれていないと推薦入試で有利にたてません。受験の選択肢を増やすためにも苦手科目の克服、学校の成績を充実させることが大切になってきます。来年はきっちりと苦手科目を克服して早く受験準備を進めておきましょう。今年もスパブでは推薦入試で進学した生徒さんが多くいました。日頃から学校の試験を大切にしている人が多かったようです。
posted by スパブ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188241234
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック