2020年12月15日

予備校生合格

昨日の帰り際、冷たい雨が降っていました。私は塾に置いてあったカッパがありましたのでそれに着替えてバイクで帰りましたが、帰り際に会った予備校生は雨の中、濡れながら自転車で帰ったようです。冷たい雨に濡れて風邪をひかなければいいのですが。毎日、遅くまでご苦労様です。
予備校生も公募推薦で合格した生徒さんがいます。ずいぶんと推薦入試を受験し頑張っていたのでやっと合格してホッとしています。
英語の点数が6割を超えていれば合格ということで、今回は自信があったのでしょう、私に試験が終わって、答え合わせを頼んできました。責任重大です。「結局、1週間ほどすれば合否は分かるのでそれまで待ったら」と言ったのですが、本人はどうしても合否の状況を知りたかったようです。私の採点では結果は65点でした。良い感じの結果でした。希望が持てます。しかし、私の採点が間違っていたらと思うとプレッシャーです。結局、無事合格できていました。
以前はかなり基本的なこともできなかったのですが、答え合わせをしているときに随分できるようになったと感じました。初めの頃は単語の試験もやっとのことで合格という状態でしたが、今では英語に関しては不合格がないところまでやってきます。まじめに頑張ればなんとかなるのですね。見事です。
posted by スパブ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188221653
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック