2020年07月21日

泥臭く汗をかく

暑くなってきました。もう梅雨明けの暑さですね。木曜日あたりからまた雨が降るようですが、この先どうなるのでしょうか?
最近、現役生は理系生が多くなって物理に対応することが多くなってきました。それでも化学と物理は3:1くらいですね。数学を入れると数学の10分の1ですね。生物は昨日、細胞周期のところを質問されました。本当に久しぶりでした。半年ぶりくらいのような気がします。生物は聞かれるところはほぼ決まっていて対応しやすいのですが、それでも久しぶりだと忘れてしまっていることがあり、クイックレスポンスで対応できません。それが怖いですね。どんな教科でもやらないとどんどんさびついてしまいます。勉強なんて一度身につければそれでおしまいと思っている人は大間違いです。勉強もスポーツと同じで体にしみこませるために繰り返しという側面が必要です。反復が大切なのです。これはどんなことにも当てはまることです。
生徒には手を使って何度でも繰り返す「泥臭い勉強」をして欲しいですね。効率の良い学習とかいうものは泥臭く苦労したその先にあるもので最初からそのようなものを求めても逆に遠回りです。

posted by スパブ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187719345
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック