2020年04月11日

予備校部あれこれ

予備校生は、30分前に来る生徒が一番早く来ます。きちんと9時10分前にはそろっていました。「5分前に座っておくように」と初日に伝えましたが、言われてすぐにできる。助かります。授業の始まり前にはみんな単語帳を見て時間を過ごしていました。雰囲気は良い感じです。まだ私語はすることはありません。少しくらい私語があってもいいのですが、慣れてくると私語も聞こえてくるでしょう。みんな頑張っていますよ。
授業後、早速、授業料を払いたいということを言ってくれた生徒さんがいて、3人には先に振込の紙を渡しました。ご家庭に都合があるのでしょう。本来は授業をある程度経験してくれた後、そうですね今年は火曜日くらいに渡そうと思っていたのですが、すでに信用してくれてありがたいことです。大きな組織があるわけではありませんし立派な建物があるわけでもありません。まして教師は私一人です。私のような個人塾は私と生徒さんを含むご家族との信頼関係で成り立っています。説明会でじっくり話をさせていただいきました。来ていただいていた方は口コミで来た方もいらっしゃいますが、ほとんどがホームページをご覧にいなって来ていただいた方です。体験授業はしますが、入塾の意思がある方に来てくださいと話をさせていただいています。そのため体験授業後に入塾されないという方はほとんどいません。
月曜日から、数学は文系と理系で分けてやっていきます。少人数でやっているので最大限、生徒の学力に合わせてやっていけます。しっかり実力をつけて行きましょう。社会は生徒の選択を考慮し全員参加の時間をもうけていきます。
posted by スパブ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187373226
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック