2020年03月13日

閑散

高校野球も中止になりました。オリンピックも今危うい状態になっています。「おいおい大丈夫か?」思わず漏れてしまいます。
昨日は天気も良くて和歌山城まで歩いてきました。天気が良かったのですが、この時期としては本当に人はまばらでした。それでも車は止まっており、駐車場の半分は埋まっている感じでした。かつてはあれだけ目にした中国人の姿は皆無でした。忍者の恰好をして和歌山城を案内する人をご存知ですか?彼らもマスクをしてベンチに腰を掛けて暇そうにしていました。
天気が良かったのでお堀の人口島で石亀が重なり合って甲羅を乾かしていました。クマはまだ冬眠の最中、カラスの声がひっきりなしに聞こえてきました。動物はいつもの日常、人間界の騒ぎを知るすべもありません。
posted by スパブ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187266704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック