2020年02月26日

予備校生の入塾

本日は朝から予備校生の面談をさせていただきました。1時間ほど話をさせていただき、入塾に至りました。私の話を真剣に聞いてくれて、私にとっても話しやすい子だったので「ぜひ、一緒にやりたいな」という気持ちになっていました。入ってくれてとても光栄です。その日に入ってくれたというのも信用されているようでとてもうれしかったですね。
面談当日に入塾を決めていただけることはそうそうありません。他の塾との比較で何日間、何週間も検討されることが多いですが、当日入塾はそれだけ信用してくれたという証です。ありがたい気持ちでいっぱいです。それゆえ期待に応えなければという気持ちでいっぱいです。
4月の授業開始時期は3月末に連絡することになっております。電話番号だけお聞きました。
これから授業開始までやれることはたくさんあります。それまでにしておいて欲しいことも伝えました。こういうことを聞いて帰ってくれる人はやる気のある人です。すでにスパブの仲間です。学力は関係ありません。気持ちですね。
posted by スパブ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187203067
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック