2019年10月09日

荒波の中の塾経営

昨日は昼間は暑かったですが、今日はかなり過ごしやすい天気になってきました。これだけカラッとしているとクーラーも必要なく快適に過ごせます。ホッとしています。勉強もはかどると思います。良い季節になってきました。
あす10日はセンター試験の締め切りです。もう出願は済みましたか?
来年から入試制度が変わります。私立の入試は相変わらず厳しくなっています。入れるときに入ってしまおうといった人がますます増えて、浪人生は、これからますます少なくなるでしょう。
これからは現役生を主体にした塾にしていかなければならないようです。とにかく時代に対応して塾もスタイルを変えなくてはなりません。これからの大学受験は大激変と言っていいでしょう。荒波に翻弄されている感じです。
少子化、入試制度の変更とあまり予備校には良い材料がありませんが、なんとかこれをチャンスに変えなければなりません。やるしかありません。

今日は、9月に出来なかった方の面談がありました。お忙しいところ来ていただきありがとうございました。


posted by スパブ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 学習塾
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186663366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック