2019年02月19日

初めて手にする合格

勉強.jpg合格した大学というものがいままで一つもなかった場合、初めていただいた合格はものすごくうれしいものです。多くの予備校生に当てはまるかもしれません。
合格通知を手にするとすると自分が一人前の人間として認めてくれたような気になります。ただでさえうれしい合格ですが、特待生となればまたさらに嬉しいでしょうね。
昨年は受験した大学にことごとく拒否されてきたみじめな状態から今度は「授業料を割り引くから来てくれというお誘い」を受けるのですから立派なものです。大学からのラブコールです。
まだ合格通知を手にしていない人もいますのであまり私自身、はしゃぐことは差し控えます。
しかし、合格した人は合格という勲章を手にしてまたさらに飛躍してください。2次試験に向けて今日もみんな頑張っています。
posted by スパブ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185575601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック