2019年02月16日

総合問題

和大の経済学部は今年から2次試験が総合問題になりました。対策しずらいということで敬遠する人が多いと思いました。果たしてその通り昨年の3.7倍から3.3倍になりました。70人ほど受験者が減りました。
小論と違い総合問題では逆転はあまり望めないと思います。経済学部に関しては大きな下克上はないと思います。そのままセンター試験の判定で合否が決まるのではないでしょうか。
スパブでも今年、和大の経済を受験する予備校生がいました。総合問題なので対策がしにくいうえに過去問もありません。そんななか英語と数学の2次対策に出席してくれていました。きちんと最後まで出席していました。こういう姿勢で勉強することが合格につながっていくのです。
これまで勉強したことはきっと何か役立つはずです。そう確信しています。A判定でも謙虚にみんなと真剣に頑張って勉強する姿勢が殊勝でした。
posted by スパブ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185560769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック