2019年01月06日

気分転換が必要

この時期、受験生は色々な面で神経質になっていると思います。みなさんリラックスしてください。少しスランプ気味だという人は思い切って1日ゆっくりと休んでみたらどうですか?
受験前のこの時期は勉強しないととても不安に襲われます。逆に不安にならないとすれば、よほど自信がるか、あきらめているかのどちらかでしょう。
大切なこの時期だから「1日1日を大切に」ということでついつい焦りがちです。とても気持ちは分かります。しかし、勇気をもって休んでみるのも良いことですよ。少し生活の中にゆとりのある時間をもつことです。そうすればその後、びっくりするほど効率的に事が運ぶことがあります。
気分転換はできればゲームやテレビではなく体を動かすことをお勧めします。体を動かすと頭はものすごくさえます。日頃脳に集中しがちな血液を全身にめぐらしてやる。そうすると脳からも全身からも体に良い物質がたくさん出てきます。本来人間はバランスよく体を動かさなければならないようにできているのです。
デスクワーク中心の私の生活には運動は欠かすことができません。体を鍛えるということいぜんに生活に必要なのが運動なのです。何もマラソンや水泳でなくてもいいのです。軽い柔軟体操、散歩でいいのです。
受験前で忙しいですが、思い切って机から離れて出ていきましょう。こういう時期だからこそリラックスは必要です、小さな運動を始めてみてはどうですか?焦ったり不安に思ったりするくらいなら、いっそのこと開き直りましょう。しかし、何事にも「耽(ふけ)る」のはやめましょう。やり過ぎて良いことは何一つありません。
受験生はあくまでも勉強が生活の中心ということを忘れずに。新たな風を生活の中に吹き込んでみましょう。脳はすっきり活発に働きますよ。効率アップ間違いなしです。
posted by スパブ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185329578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック