2018年11月11日

日曜日の朝

日曜日はさすがに仕事をしないように心がけていますが、やらなくてはならないことがたくさんあります。
日曜日は平日と同じ時間に起きるので朝ごはんができるまで仕事をします。この時間が一番集中できる時間帯です。
仕事は本を読んだり、問題を解いておくことが主です。本を読むのは授業で使う知識を頭に入れるためで、問題を解くのは授業でする問題の予習です。問題を解く科目は物理と数学が中心です。
知識を入れるために本を読むのは主に社会です。このほかに国語の問題を解いて問題作成なども行います。英語を読みながらリスニングもします。
私はこういうことは何とも思いませんし、苦にはなりません。自分の仕事が自分に合っているか今でも分かりませんが、こういうことをすること自体、嫌ではないのでこの仕事に少しは向いているのでしょう!?
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184972228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック