2018年10月16日

予備校生なかなかの善戦です。

今日はマーク模試の返却を行いました。みんな頑張っているので誉めてあげたいのですが、まだまだやってもらわないと困ります。油断しないようにくぎを刺しておきました。来年は絶対に合格して欲しいからです。
あと数か月の我慢です。今がんばれないとこの先何をやってもダメでしょう。
焦りは禁物、腰を落ち着けて今までやってきたことを信じてさらに続けるのです。成績が今一つだった人もいろいろな点で伸びています。自信をもってください。これからです。伸びます。
5教科総合での平均点は634点(満点900)でした。英語の平均は143点、国語の平均は134点でした。数学の平均は125点でした。主な理科・社会については人数の多いところで理科基礎の平均点は76.5点、日本史の平均点は78.3点でした。全体としてはマアマア良いのではないでしょうか。
私は彼らの入学当初の実力を知っています。学力テストをして授業をすべて見てきました。それから考えると大した飛躍です。これはみんな彼らの努力の賜物です。私はやれと言ってきただけです。
これからもこの成果を自信にしてもっともっとやりましょう。燃え尽きるところまでやり切りましょう。これからもいっぱい言わせてもらいます。
posted by スパブ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184694788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック