2018年10月13日

良い面を見る

今日もさわやかなお天気です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?記述模試は2日目です。月曜日から通常授業の再開です。
最近、お酒を控えています。以前は毎日のように飲んでいたのですが、体調が悪くなって酒を控えるようにしました。
酒を止めるとどのような変化が生じるのか?しばらく様子をみることにしました。
明らかに変化が現れてきたのは疲れにくくなったということです。体を動かすにも快調に動きます。目覚めも快調です。
それと体重が減少してきます。お酒のカロリーの高さを身をもって感じています。カロリー的には毎日ケーキを何個か食べて寝ているような感じなのでしょうね。そういうことをしていると太っていきますよね。それをしなくなると1週間で0.5キロは落ちました。
そして寝る直前までしっかりと活動ができることです。酔っていては読書も5分でできなくなってしまいます。楽器の演奏も酔っていては適当になってしまいます。
今まで飲酒の習慣で随分と時間を捨ててきたような感じがしています。良い面がたくさんあります。もっと細かいことをあげればいくらでもありそうです。
悪い点と言えば少し我慢を強いられることと寝つきが悪くなったことです。これらもいい面を考えれば十分に目をつぶれます。なんなくお酒を飲まないでいられます。
悪い習慣はいい面に目をやってメリットの方が大きければ必ず止めることができます。かつての私のタバコがそうでした。
posted by スパブ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184678534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック