2018年09月15日

模試2日目

予備校生は朝から元気に模擬試験に取り組んでいます。
土曜日、私はゆっくりめにスパブに行きます。今朝、早くから来た生徒がいて、私が部屋に入るとすぐに上がって来ました。もしかすると下で待っていたかもしれません。だとすると申し訳ないことをしてしまいました。
いつも土曜日の朝掃除の間、予備校生はまだ来ていません。ゆっくりと一人黙々と掃除をするのですが、ドアの向こうで今日は生徒が勉強しています。不思議な感じです。
模試の時はスパブで行われるテストはありません。だから通常はみんなゆっくりめに来るのですが、その生徒は昨日、早く帰ったからでしょうか?今日は早く来て勉強していました。1点でも取ろうとする気持ちは本番で何らかの形で返ってきます。そういう姿勢、大切にしましょう。
陰でコツコツやっている人はいます。合格の裏には必ずこうしたコツコツとした努力があります。せっかく与えられたチャンスです。やれるだけのことはやりましょう。精一杯努力もせずに入った大学そんなに嬉しくないでしょう。偏差値なんて関係ありません。必死に頑張った結果、つかんだ合格が一番です。納得して人生の次のステップに進めるものです。

posted by スパブ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184428000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック