2017年04月05日

充実した春の宿題

穏やかな春らしい天気です。温かくなってきましたね。高校生はまだ春休みですが、新学期がもうすぐです。ワクワクしていますか?この休みにしかできないことをしっかりしておきましょう。
スパブでも現役生は学校の課題をこなしている人が多いです。問題集や参考書を解かす学校がほとんどですが、少し変わった高校もあります。昨日は化学の定期試験1年分のやり直しを星林の生徒さんがやっていました。これを何週かかけてやっています。これが春休みの課題らしいのです。この定期試験はよく作られています。作成した先生も自信があるのでしょう。これをもう一度復習として解かす。きちんとやれば良い復習になっているはずです。生徒は答えしかもっていないので、化学の図録、問題集、ノート、教科書を調べて一生懸命やっています。分からなければ、質問してくれます。一度自分で考えてみる。この姿勢がなければ勉強は伸びません。解答へのプロセスが分からないところや理解ができていないところを聞いてくれます。そして納得してもらって自分でもう一度解きなおす。伸びているはずです。
posted by スパブ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179316959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック