2017年02月04日

ポジティブに生きる

今日は予備校生も現役生も休みです。これから2月3月は時間に余裕が出てきます。この時間を有意義に過ごさなければと思いますが、やる気が起こらないと無駄に過ごしてしまいます。1日部屋にこもってネットや本を読んで無為な時間を過ごしているととても嫌な気持ちになります。気分がどんどん落ち込んでいきます。忙しければそういう気持ちも寄り付かないのですが、不安や心配ごとに付け入るスキを与えてしまいます。人間は目標をもって忙しく動き回っていることが大切ですね。これからそんな季節がやってきますが、今年は少し違うようです。最近、僕は随分と考えが変わってきたので人生がとても明るく楽しく思えてきました。
この時期に僕は読書をよくします。今まで何度も読み返してきたダイアー博士の「自分の中に奇跡を起こす」とスティーブチャンドラー「あなたの夢が現実になる小さな100のスッテプ」という本のおかげで生き返った気がします。とてもネガティブな思考から脱出することができました。それまで何度も読んできたのですが、頭の中に残らないし理解もできなかったようです。今回は違います。精神的に大人になって自分が求めるものがそこにありました。「求めよ、さすれば与えられん」といった心境です。本当に読書は人生を変えてくれるような出会い、指針を与えてくれます。


posted by スパブ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・哲学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178654661
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック