2016年08月31日

「モバイルフレンドリーテスト」

最近「モバイルフレンドリーテスト」というものを目にしました。グーグルが当該ホームページを携帯使用者の利便性にかなってるかどうかを判定するものです。文字の置きさ、リンクの適切な配置、その他ホームページを作成する際の技術的な手法がモバイル使用者の利便性にかなっているかどうかを判定するものです。このテストに合格していないとモバイルホンからの検索順位に悪影響でてしまいます。これは大きな損失です。
現在、スパブのホームページはこの「モバイルフレンドリーテスト」に合格していません。今後PCの大幅な使用減少、モバイルホンからの検索が圧倒的に多くなることを考えると避けて通ることのできない問題です。早急に対処しておかなければなりません。
その対処として携帯用サイトを別に作成するつもりです(いまのPC用ホームページを「モバイルフレンドリーテスト」に合格するように改良するより楽であると判断しました)。
PC用サイトを作成したことがあるとはいえ、携帯用サイトとなると勝手が違います。これからまた勉強です。早速携帯用サイト作成関連の書籍を購入しました。外部に依頼することも考えましたが、そうすると自由自在に更新できません。更新に対しても常に料金が発生します。それに思うようにクイックな対応ができません。「自分で好きなようにする」これが私のモットーです。自分でしたいようにするには学ぶしかありません。「他の人がやっていることは自分にもできる」これも私のモットーです。大きな壁(?)ですが、挑戦してみます。
いくつになっても勉強です。完成すれば大きな財産となるはずです。いくつになっても学ぶことを止めれば成長は止まってしまいます。
posted by スパブ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176688350
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック