2016年08月17日

使っていただきたい英語教材

英語が大好きな高校生、これから英語を磨こうと思っている大学生に使っていただきたい英語教材があります。長年僕も使ってきたものです。スパブへの行き帰りに音楽と英語をミックスして携帯で聞いています。英語だけだと飽いてくるので音楽も混ぜているのです。ランダムに再生されます(このような使い方をするのであれば絶対にWalk manが良いです)。かれこれ片道15分の道のりです。「塵も積もれば山となる」かれこれ5年ほど続けている習慣です。
語学教材として有名なZ会から次のようなものがあります。
@速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800
TOEIC TESTのリスニング対策用ですが、大学受験にも十分使えます。単語や熟語は日用語中心です。英語リスニングの基本はこれで十分です。きちんと単語は整理されていてとても覚えやすいです。とても手をかけて作られている印象があります。中には急いで出版するため語句と意味しか載っていないようなお粗末なものもあります。上級者向けのものにはそのようなものが多いような気がします。 
僕は最低5回は聞きましたが、それ以上何回聞いたかは覚えていません。今でも聞いています。分からない単語や覚えていない単語はメモしておいて、何度も復習すると効果抜群ですよ。
A速読速聴・英単語 Core 1900
これも覚えておかなければいけない重要な単語・熟語・語法などを効率よく学べます。これはTOEICテスト対策用につくられたものではありません。社会問題、自然科学、教育、TOPIXのようなものも載っているので内容的にも興味をもって取り組めます。少し大げさですが教養もつきます。したがって@より高校生向けです。リスニングのみならず、英文解釈、速読の練習にもなります。内容は濃いですよ。
英語が上手くなりたい、将来英語を得意にしたい初級・中級者にお薦めです。
早くから英語に親しんでおくと就職や社会に出てからかなり有利ですよ!良い教材との出会いが英語との付き合い方を変えてくれるかもしれませんね。
posted by スパブ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176509598
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック