2016年05月13日

差がついていく予備校生

予備校生は試験に慣れてきて試験の精度も上がって点数が上がってきました。彼らも慣れてきたようです。遅刻や欠席もありません。みんな頑張っています。
しかし、これから数学や理科の試験が増えてきますので、まだまだ勉強しなくてはなりません。これからです。
自習で8時以降まで残っているのはまだ2〜3人です。限られた人だけです。それも勉強のできる人が残っている傾向があります。本当は逆でなくてはなりません。
まだまだ時間がある気でいるようですが、本番のテストまでに相当実力を上げなければならないことを考えれば時間はありません。
努力しなければ先は見えてきません。「何とかなります」はあり得ません。
posted by スパブ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 予備校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175283631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック