2016年04月09日

急にやってくる変化

今ではホームページが普通の広告媒体になりましたが、20年ほど前は「紙の広告」が唯一の集客の手段でした。今では新聞を購読する家庭も減少傾向にあり、スマホの普及とともにネットが情報源としての役割を増しています。スマホの普及と広告媒体の変化、それがスパブにも少し追い風になっています。とてもありがたいことですが、このようなことは当初から予想していたことではありません。正直なところ、「なくなんとなく長年我慢して続けてきたことが図らずも最近、成果に結びついてきた」というのが正直なところです。しかし、苦労しているから慢心はきつく戒めています。そしてお客さんに対する感謝は人一倍もつようにしています。
このように日々コツコツしていることが「急に」成果に現れることが日々の生活にはよくあります。本当に「うまくいく」のも「悪くなる」のも急にやって来ることがあります。急にやってきた場合、対処に困るときもあります。だから、どんな変化が訪れてもそれに対応してやっていける準備をしておくことが大切になってきます。
「石の上にも3年」。腐らずにコツコツしていると実ることもあります。あきらめるとそれでおしまいです。何事もじっと我慢です。その際に「成果を欲しがらない」という気持ちになって努力することです。「一生懸命した後は結果は執着しない」最近はこのような生き方を実践していきたいとつくづく思います。
posted by スパブ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174811063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック