2016年02月09日

リフレッシュしよう!

勉強も長い時間やっていると効率が落ちてきます。上手く息抜きをとれるかとれないかで成績にも関わってきます。上手くリフレッシュうをおこなって1日を最大限に利用してください。
@勉強で疲れてきたら運動が一番です。頭に集まっている血液を再び全体にいきわたらせてリフレッシュすることです。
寒い季節ですが、外に出て軽い運動をお勧めします。血行が良くなって精神的な疲れも吹っ飛びます。ラジオ体操のような運動を10分するだけでも全然違います。僕は夕方屋上で5〜10分程度のストレッチ運動をします。その後は快適です。
A軽く飲食するのもいいでしょう。頭に集まりがちな血液を消化器官に回してやるとリフレッシュできます。口を動かすのも良い運動になるのではないでしょうか。だだし食べ過ぎるのは逆効果です。眠くなります。
B音楽を聴くのもいいと思います。ただし、語学の勉強をしている時は絶対に避けるべきです。クラッシクのような言葉のない音楽は良いですが、言葉が頭に入ってきて勉強に集中できません。音楽を聴くことで体を勉強に向かわせる効果があります。音楽は上手く利用してください。
C飽きないように勉強する科目を時間で区切ってローテーションすることです。1時間英語をすれば次は数学といったふうに上手く飽きない工夫をしましょう。「国語の次は物理。数学の次は社会」というふうにできるだけ種類の違う科目を組み合わせると飽きないと思います。
Dテレビやゲームは目が疲れます。リフレッシュどころか余計に疲れると思います。お勧めしません。
posted by スパブ at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171498888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック