2015年12月15日

リスニング力の向上

きちんと目で確認.jpgセンター模試をやってもらっている間や朝の授業準備の時間が少なくなってくる分、12月に入ると時間ができるます。毎年この時間を来年の準備に当てることにしています。準備と言っても種類は様々です。
教科の勉強であったり、テキスト作成であったり、ホームページの更新であったり、来年の広告関連の準備であったりと多義にわたります。この時間が12月にあるおかげで今年1年を振り返ることができて、来年の準備もできるわけです。
今年は、今のところはリスニングを強化しています。Z会のテキストを使っての復習です。もっているテキストは5冊ほどあるのですが、今は「速読速聴・英単語(CORE1800)」というのを聞いています。標準的なテキストです。高校生、大学生に幅広くお勧めできます。中級レベルです。速読の練習にもなりますし、重要単語も覚えられます。上級テキストにありがちな専門用語がたくさん出てきてそれが原因で分からないということはありません。英語の基礎をみっちりつけたい人には最適です。
リスニングスピードもSLOWとFASTの2段階あり、初心者には重宝します。
もうかれこれ5回は聞いているでしょうか。しかし、単語は忘れていきます。だから時折、テキストを聞いてリスニングをすることが必要なのです。
リスニングはやらないとどんどん力は落ちていくようです。職場への行き返りのウォーキングのほんの30分くらいは毎日聞いているのですが、それだけでは落ちていきます(と言っても聞かないよりはましですが)。やはり聞き取れないところはきちんとチェックすることです。テキストを見ながらリスニングすることです。音を確認する作業をしなければなりません。
簡単な挨拶程度の英語ならば必要ないですが、それ以外はきちんと音を確認していく作業は必要です。聞き取れない場所はそのままにしておいても聞き取れるようにはなりません。確認が上達の早道です。
もう10日ほど朝に集中して聞いていますが、効果てきめんです。リスニング力は著しく向上します。時々テキストで確認しながらリスニングすることこれが重要ですよ。
posted by スパブ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170123036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック