2022年08月08日

夏休みの思い出

小さい頃の楽しかったことを思い返すのは決まって夏です。家族や同じ年の友達と真夏に出かけた海や山の思い出です。たった1日、2日短い旅行でしたが、その日が待ち遠しくてそのことばかり考えていたのを覚えています。しかし、楽しいその日はやってくるとあっという間に過ぎてしまいます。その行事が過ぎてしまうと心の中にぽっかりと穴が開いたようになってしまいました。
大袈裟な言い方ですが、夏休みはそのたった1日だけの楽しみのために存在していたような気がしていました。その思い出は先々の宝物になっていきます。
大人でも子供でも本当に楽しかった思い出をいくつも味わってほしいと思います。後々、その多さに比例して豊かな人間性が育まれるような気がします。大人になるにつれて心から楽しめることも少なくなっていくような気がします。
特に今はコロナ禍で子供たちの楽しい想い出は色々な面で犠牲になっていると思います。だから一層、思いっきり夏を楽しんでもらいたいと思います。
posted by スパブ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活