2022年04月18日

カエル

暖かくなって、庭のカエルが動き出しました。
ほんの小さなカエルで、木にとまっていたりするのを見つけたりするのですが、滅多にその姿に遭遇することはありません。今日はカエルと半年以上ぶりの再会ができました。もう食べられたか、死んだのか、どっかに行ってしまったのか、なんらかの原因でもういなくなったのかと思っていました。わが家は、猫の額ほどの小さな庭ですが、カエルにとっては生きていく大切な世界なのでしょう。居着いてくれたカエルに感謝して、私の家の守り神として大切にしたいと思っています。
posted by スパブ at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活