2021年05月31日

今日の授業

定期試験が終わって通常の授業に戻りました。
受験生は共通試験対策として物理基礎、物理、英語、数学などなど思い思いに取り組んでいました。郊外模試が終わって弱点が見えてきたのでしょう、できなかったところをやり直していた生徒さんが多かったですね。今はしっかり基礎を身につける時期です。スパブでも3月から物理、化学の問題に取り組んでいる生徒さんがいます。計画的にやっている生徒さんは伸びています。
2年生、1年生はまだまだ新しいことを学ばなくてはなりません。予習、復習と次の試験の準備をしていました。しっかりと質問もしてくれてよい勉強ができていると思います。

posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月28日

高校生物

最近見たニュースによるとmRNA(メッセンジャーRNA)を含んだワクチン注射が注目されているようです。これを開発した研究者は、これまで全く見向きもされなかったようですが、今回のコロナ禍対策のワクチンで注目され、次期ノーベル賞候補にもなっているということです。
そのワクチンの内容は知りませんが、みなさんもmRNAは聞いたことがあるのではないでしょうか。少なくとも高校生は1度は聞いたことがあると思います。mRNAは遺伝子の本体であるDNAから写し取った物資でこれをもとにアミノ酸がつなげられタンパク質ができます。そのタンパク質が様々な形質発現に関わります(ウイルスの中にはRNAが遺伝物質であるものもたくさんあります)。この程度のことは高校生が基礎生物でも習います。
応用生物は日進月歩でその最先端技術は高校生の教科書でも扱われることが多いです。そういう意味で高校生物はかなり「今風」のことを勉強しています。あまり内容の変わらない化学や物理とは違います。
それにしても最近は専門生物が必要な大学を受験する生徒さんがめっきり減り生物を教える機会がめっきり減りました。そもそも入試科目で生物を課す大学も少なくなっているのもあるのでしょう。将来、生物という科目は地学のように端っこに追いやられてしまうのでしょうか。 
posted by スパブ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2021年05月27日

模試

今日は午前中はしっかりとした雨が降りましたが、午後からは晴れました。木曜日は早く帰れますので、天気が許す限り、この日はできるだけ体を動かすようにしています。久しぶりの梅雨の合間で晴れていたので1時間あまり歩きました。いい気分転換になりました。
定期試験は終わりましたが、5月末は校外模試が引き続き行われています。高校生はしばらく忙しいようです。模試の対策しっかりしていきましょう。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月26日

英語テキスト

昨日は久しぶりの入塾説明がありました。お越しいただいてありがとうございます。
現役生の授業がありましたので自習室で説明させていただきました。自習室には予備校生が自習をしていましが、少しの間、使わせていただきました。
何年か前に作成した英語のテキストを最近、予備校生に使い始めました。手前味噌になりますが、これがなかなか良くて今はすっかりこれに頼っています。高校生の初級用に作成したテキストで文法をはじめから学べるテキストです。説明、例文、確認問題を載せています。今までほとんど使わずに眠っていましたが、今年これを復活させました。苦労して作った甲斐がありました。
時間をかけてゆっくりと英語を基礎から学ぶのには良いテキストだと思います。
posted by スパブ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月25日

気分転換

 暑くなってきてました。1月ほど前から午前の授業が終わるとホッと一息して、顔を洗いに行きます。それがこの時期のリフレッシュです。そんな季節になってきました。これをしてまずは一区切りになります。夕方の授業に備えます。
予備校生も遅くまで自習をして帰ります。ぶっ通しで勉強すると疲れて集中できなくなると思いますが、よくやっていると思います。
塾内には娯楽的な設備はありません。携帯をいじるか、散歩くらいですかね。長時間携帯をいじっても疲れてきそうです。雨の日は出て行くのが億劫になります。上手く気分転換をしてくれればいいのですが。しかし、そういう環境だから勉強するには良いのかもしれません。
posted by スパブ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月24日

問合せ

梅雨らしくまた雨が降り出しました。
1回目の定期テストも終わり、成績が気になるところです。最近は推薦入試の比率が多くなってきて学校の成績評定が以前にもまして重要となってきています。
問合せも少し多くなってくる時期です。今一つ成績がふるわなかった生徒さん、分からないところがたくさんある生徒さん、家では勉強できない生徒さんなど様々なニーズにお応えします。
posted by スパブ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月21日

大雨で休校

和歌山市は大したことはありませんでしたが、中紀の方では大雨で高校は休校になったようです。定期試の験最中であったので試験は1日延期になったようです。高校生たちは気の毒なのか延期されて喜んでいるのか分かりませんが。とにかくがんばってください。
スパブでは休んでいる生徒さんもいましたが、休校にもかかわらず、ほとんどの生徒さんが来てくれました。雨の中ありがとうございました。たくさん勉強していってください。
posted by スパブ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月20日

感謝

今日は早く帰れる日ですが、夕方いつもの散歩は雨のため中止です。何をやっていいか分からず、とりあえずギターを弾いていました。
今年は予備校生はほとんどいない状態ですが、もと社会人の人と朝から英語をマンツーマンでやっています。最初は寂しかったですが、今は慣れました。朝からできる喜びを噛みしめています。
大学編入を考えています。英語の基礎が全くできていないのですが、とてもまじめに取り組んでくれています。教えることが楽しいです。そういう生徒さんと目標に向かってともに頑張っていけることがとてもうれしいです。感謝しています。
朝きちんと来る。宿題を精一杯やってくる。まじめに授業を受けて帰る。それだけで十分です。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月19日

英文法

高校生になると英文法の勉強と称して今まさに時制や文型などをやっていると思います。
スパブでも英文法の解説をして問題を解かせるときには問題文を和訳もしてもらいます。4択問題で正解しても訳ができて、なぜそうなるかきちんと分かっていなければ意味がありません。
和訳ができて正解の選択肢が選べなくても、問題に正解ができても和訳ができなければ本末転倒です。
選択(空欄補充や正誤)問題に限って言うと何が入るかはっきりと答えられなくても和訳のできる問題が多々あります。
「分からなくても、まず訳してみよう」と言うことがよくあるのですが、「訳ができるのならそれでいいのではないか、何のための文法なのか?試験のための英文法?」言いながら違和感を感じます。
きちんとした文法は英作の時には必要ですが、和訳だけならそんなに神経質にならずに核になる部分を抑えて、後は実力に伴い、細かいことにこだわっていくそんなスタンスで良いのではと思います。
重箱の隅を突っつくようなことを聞いてくることも多々あります。そんな知ってどうなるの?というようなこともあります。それが原因で英語が嫌になるとそれこそ本末転倒です。
posted by スパブ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語

2021年05月18日

喫煙

蒸し暑くなってきて窓を開けていることが多くなりました。スパブでもこの時期、窓と入口のドアを開けています。時々、外からたばこのにおいが漂ってくることがあります。下の飲食店が3時からは喫煙可能なのでそれを目当てに来る客がいるのでしょう。今は喫煙場所を探すのが大変ですからね。ここぞとばかりくるのでしょう。
窓を開けっ放しにしているのでその匂いが上まで上がってきます。いい迷惑です。
若者の間では喫煙は流行りません。この仕事をし始めた30年ほど前は予備校生がほとんどタバコを吸っていました。女の子さえ吸っていました。予備校生と言え1浪目はまだ未成年です。吸ってはいけません。
予備校の誓約書で喫煙禁止の条項をもうけて承諾をもらっていました。それでも陰で吸っていることがあり、授業以外にそういった煩わしい指導をしなければならないのが嫌でならなかったです。
徐々に喫煙人口が下がってきて15年ほど前を最後にここ10年間ではほとんど喫煙者が予備校にいたという記憶はありません。タバコが高くなり、その習慣がカッコよいというより汚らしいというふうにとらえられるようになってきたからでしょう。今では誓約書に書いてあるそういった文言を省いてもよさそうな時代になりました。
こういった時代なったからこそ受動喫煙には敏感になります。コロナ禍でマスクをつけていないと後ろ指を指されますが、それと同じくらいあるいはそれ以上に受動喫煙には細心の注意を払って欲しいと思います。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2021年05月17日

雨の月曜

今日は朝から風が強くてスパブに来るのに苦労しました。私は今、バイクで来るのですが、雨の日は混むし、運転には気を使います。
雨の月曜日は決まってカーペンターズの「Rainy days and Mondays 」を思い出します。♪Rainy days and Mondays always get me down.〜雨の月曜日は誰しも鬱屈とした気持ちになるものなのですね。

生徒さんはきちんと始まる10分前には来てくれてます。ありがたいことです。
月曜日の試験もきちんとやってくれています。英文解釈と単語の試験、簡単な試験ですが、きちんとやり続けることで大きな力になります。よく言われることですが「継続は力なり」です。勉強に一番大切なのはコツコツと毎日やることです。
公立高校は今、試験週間になっています。定期試験の対策をしています。
posted by スパブ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月16日

快適な運動

日曜日は家事をして昼過ぎからいつもの水泳です。
暑くなってきてスポーツクラブのプール人口が増えてきました。スポーツをするとき水泳だけはマスクをしなくていいのでそのこともあってプールに人が押し寄せてきました。
水の中では運動にともなって上昇する体温が冷やされるので、長く継続的に運動するには水泳は打ってつけなのです。力のない私にはダラダラとゆっくり長時間取り組める運動なのです。
日中でも暑くムシムシしていてきました。泳げなくても誰でも水の中に逃げ込みたくなるシーズンに入ってきました。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2021年05月15日

好調阪神タイガース

最近、阪神が好調でついついテレビを見てしまいます。
昨年のことですが、コロナ禍で自粛要請が出ていた時に(緊急事態宣言が出ていたかは分かりませんが)阪神の選手が食事を開いて(藤波、高山、伊藤など)世間から大きく非難されたことがありました。
昔から阪神はこの種の問題を繰り返します。私は嫌気が指してここ最近まで阪神戦を見なくなっていました。しかし、最近の好調とドラフト1位佐藤の活躍があってまたもとのようにテレビを見るようになってしまいました。意志が弱いですね。私に阪神の選手のことをとやかく言える資格はなさそうです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球

2021年05月14日

できないからこそ

今日も引き続き暑いですね。和歌山は昨日は夏日、今日も夏日かもしれません。私は最近の暑さに少しバテ気味になっています。
できない生徒さんが必死に努力しているのを見ているとうれしくなってきます。こちらも頑張らねばという気持ちにさせられます。できる人は何の苦労もなく勉強をこなせますが、できない人にとっては勉強はとても苦しいものです。覚えられない。分からない。必死に悪戦苦闘しなければならないから面白くないはずです。そういった生徒がもがいている姿を見ているとまさにこれが成長の過程なのだと思います。
我慢すること。目標に向かって努力すること。やり通すこと人生に必要なことを学生は勉強を通じて身につけています。こういった生徒さんがいつまでも頑張り続けれるように励まし、激励していくのが教師の役目だと思っています。いつまでも頑張って欲しいそう願うばかりです。
posted by スパブ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月13日

退職代行

新社会人や学生さんも新学期から頑張りすぎて5月になると疲れがでてきます。「5月病」です。さらに進めば、会社や学校に適応できなくてうつ病になったりと問題化することがあります。
今どきは退職代行というのがあって退職するのに本人の代わりに会社に対応してもらうというサービスがあるようです。人のやりたがらないことを本人に代ってする仕事です。保険の事故対応なんかもこれに類する仕事ですね。
しかし、どういった理由があっても入社させてもらった会社です。辞めるときはせめて自分で対応するべきだと私は思います。
ものすごく嫌なことで誰かに代わってやってもらいたいのは分かりますが、そこは自分がするのが筋です。親が何でも子供に代わってする最近の風潮がそういうことをさせるのだと思います。
嫌なことを避けて人にしりぬぐいをしてもらっても解決にはなりません。また同じような問題が必ず付きまといます。自分で解決に当たらないと問題はなくなりません。きっと同じようなことで行き詰ります。
大きな声では言えませんが、塾でもそうです。連絡なしでやめてしまう。面談や体験学習を予約していても無断で来なかったり、とめんどくさいのか連絡もしてこないときがあります。塾をしていれば少なからずそういった経験があるのではないでしょうか?
商売をしていればこんなことは日常茶飯事かもしれませんね。こういった時代だからと最近は少し諦め気味になったりもします。

posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月12日

定期試験対策

今日は昼から雨が強くなってきました。梅雨入りが近いかもしれませんね。
受験生も今は定期試験の時期なので定期試験の対策をしています。向陽生は「植物の発生」、「動物の反応」を中心にやっています。
最近は推薦入試が多くなって受験科目数が減ってきました。入試は年々楽な方に向かっているような気がします。
生徒さんも生物を受験科目で使うことが少なくなっています。理科が2教科必要な国公立大学受験の理系生や難関大学や難関学部以外の受験生以外では使うことがありません。私立はほとんど化学または物理1科目で事足ります。

生物は新しいことが分かると比較的すぐに教科書に掲載されます。皆さんご存知のノーベル賞の山中伸弥先生のIPS細胞のもととなった「核の全能性」の実験はもうすでに何十年も前に教科書に載っていました。これは化学や物理と違ったところです。
生物は日進月歩で数年前と今ではガラッと内容が変ってしまっているといったことがよくあります。そういった点で常に新しいことに目をやっておかなければならない大変な科目なのです(それに比べ物理は原子の分野を除いてそれこそ100年前と大きく変わっているところはありません)。

物理は熱力学を終わらせて直流回路に入りました。先ずは電流の定義をおさらいして、中学校でもするオームの法則を2通りで導きました。いつもの「力のつり合い」を用いて導くやり方、もうひとつはマイナーな「運動方程式」を使って導く方法でした。
今日は3年生のみでしたが、みんな定期試験対策の勉強をしていました。
posted by スパブ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月11日

今日の授業

午前中と午後は大学編入のための個別指導がありました。指導科目は英語です。授業が終わると課題も出していますが、課題と復習はスパブ自習室でやって帰るようです。その日の勉強はその日のうちにやってしまうということのようです。はじめは長い間座っているのが大変だと言っていましたが、授業後すぐに帰宅するようなことはしないです。感心です。
現役生については定期試験の勉強をしています。
向陽理系生は定期試験の発表もされていますので定期試験の準備でした。今日は数V、複素数平面と微分の勉強をしていました。
ここ最近は推薦入試と国公立大学の一般試験を受験する生徒さんが多いようです。推薦入試が合格するとそのまま流されてしまう生徒さんもたくさんいます。何とか最後まで粘って欲しいと思います。
受験生も含め推薦用として学校の成績は少しも疎かにできません。しっかり評定を維持していきましょう。
posted by スパブ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2021年05月10日

今日の個別指導

公立高校生は来週から試験が始まります。定期試験の約1週間前です。
日頃、英語中心にやっている生徒さんも今日は化学をやっています。理系の化学は、溶解度、凝固点効果など溶液に関するところをしていました。硫酸銅水溶液の5水和物の析出問題はいつも聞かれるところです。思った通り、今日も聞いてくれました。水溶液の問題は中学入試なんかでもやったことがあるかもしれませんが、水和物の析出問題は高校でしかやりません。
2年生数学は指数・対数、3年受験生は物理熱力学、第一法則と定積・定圧モル比熱のあたりをやっています。気体は化学でも扱いますが、こちらはある温度で物質量と圧力を扱う問題がほとんどで性質や状態に重点を置きます。それに対して、物理では圧力、体積、温度変化に対する気体の状態や運動、エネルギー変化を扱います。次元が広くなってきます。
推薦入試でには学校の成績がものを言います。スパブでは一般入試と推薦入試のどちらでも行けるように両方対応できる個別指導をしています。
posted by スパブ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月07日

大学受験様々

大学受験の形は様々です。高校生だけが大学受験をするわけではありません。通信制学校に通ってから予備校生活を送る人、社会人を経験してから浪人生活をする人、大学編入を考えている大学生、社会人の方、最近は大学受験をする人が多様化してしています。それに伴って普通に高校を卒業して浪人する生徒さんはどんどん少なくなってきました。塾も様々な生徒さんに対応していかなければやっていけない時代になっています。そしてそのスピードは年々激しさを増しています。特にコロナ禍では先行きは見えません。
スパブでも今年は社会人4年目の方が来てくれています。仕事を辞めて3年時からの大学編入を考えています。予備校生として個別で対応しています。編入先の大学に入学できるように手探り、二人三脚で対策しています。
posted by スパブ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2021年05月06日

半世紀ぶりの場所

ゴールデンウィーク中は、ブログの更新できなくてすみませんでした。
休みの期間中、私はスポーツクラブでいつもの水泳、家の掃除やDIYなどでほぼ引きこもり状態でした。皆様もこの緊急事態宣言が出されている状態ではなかなか出て行きにくかったのではないでしょうか?
ただ1回だけ御坊の手前の衣奈というところに釣りに出かけました。ここには京阪神からかなりの釣り客がいました。この時期は水温が低くて1年で一番釣りに向いていない季節なのですが、さすがゴールデンウィークですね。ほとんどの車は県外でした。大阪が多かったような気がします。
ここ衣奈(えな)の波止場は50年ぶりです。小学校に上がる前まで親父によく連れて行ってもらいました。そうそう忘れていましたが、40年ほど前に1度だけ友達と水泳に行きました。しかし、釣りにはほぼ50年ぶりです。何も釣れませんでした。懐かしい場所を確認しに行った程度の遊びでした。
最近思うのは自分が親父と同じような行動をしているということです。同じようなところに行って、同じようなことをして、同じようなものを食べるようになったりと親父に似てきているのを実感します。
実のところ親父のDNAがそうさせているのか、親父の影響なのかは分かりませんが、まさに親父と同じ行動をとっている自分に気づくことが多い今日この頃です。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活