2021年01月11日

成人の日

今日は、成人の日です。コロナのせいで多くの会場で式の中止になっています。一生に一度の大きなイベントです。式が中止になった新成人は本当に気の毒です。テレビでそのニュースを目にすると悲しくなってきます。

成人式と言えば、女性は決まって振袖です。これは戦後、日本が豊かになり始めてからの慣習です。
1年以上も前から着物を予約して当日は、着付け、紙を結ってもらって、写真撮影をしてその費用は安くても数十万円、高いと百万近くなるようです。そんな高価な衣装を用意できない人もいるでしょう。無理をして、それこそ借金をしてでも娘のためにしてあげる人もいるでしょう。振袖じゃなかったら式に出たくないということで式を欠席するという人もいるでしょう。もっと手軽に出席できる式であっていいと思います。
世界にも成人を祝う儀式はあると思いますが、女性はみんな振袖、このような画一的な儀式は日本独特な現象だと思います。周りと違うことを恐れない個性がもっと幅を広げる社会になって欲しいと私は思います。



posted by スパブ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会