2020年06月20日

少しづつ

予備校生は土曜日ですが、昼まで授業があります。授業が終わると掃除をしてもらっています。いつもありがとうございます。おかげさまで教室はきれいに保たれています。
土曜日はその前に朝から私一人で廊下、玄関の周辺を掃除します。冬は寒くて凍えそうで、夏は汗がしたたり落ちてきます。春と秋のほんのひと時だけ快適に掃除出来ます。もう今は汗が噴き出してくる季節になりました。掃除が終ったあとに朝一番の生徒さんが来るので生徒の誰一人としてこんなところを掃除しているなんて思っている人はいないはずです。
少しづつでもやっているとほこりが溜まりません。何年もほったらかしにしておくと取り返しがつかないことが起こることがあります。しみになったり、腐ってしまったり、壊れてしまったり、と。日頃少しづつやっておけばきれいが保たれて快適、それに掃除することに抵抗がなくなります。ほったらかしておくと何でもやり始めるのが億劫になりますよね。
決めたことを少しづつでも習慣的にしておくこと、これが私の大切な信条の一つです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ