2020年06月05日

記述模試

7月に記述模試があります。予備校生はこれを目標に授業を進めています。特に理科は範囲まで終わっておきたいので必死に進んでいます。物理は力学と熱力学、波までです。化学は理論中心でやっておけば大丈夫です。というのは無機と有機は選択問題になっていますが、そこに電池・電気分解が選択できからです。物理、化学とも全国的な休校のため、選択問題を増やして3年生の初期段階で対応できるようにしてくれています。数学もそうです。
今回は模試を自宅で受験するようなことも可能なようです。

現役生は桐蔭、信愛、開智の生徒さんが4時までに3人来てくれています。それぞれ英語、数学、化学をやっています。6月15日過ぎると時差登校もなくなり1日授業になるようです。これからはどんどん遅くなってくるでしょう。学校は遅れを取り戻すために6時、7時まで授業をするかもしれないですね?
posted by スパブ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ