2020年05月12日

人と人の距離

4月休んでいた生徒さんが、今日、来てくれました。本当にありがたいことです。毎朝、先ず塾に着くと感謝の気持ちが自然と湧いてきます。この時世だから余計にそういう気持ちになります。

学校再開はまだですが、もうそろそろ再開されそうな雰囲気です。それに最近、和歌山はコロナの感染患者が増えていません。
18日ころから再開されるような気がします。

どこの県でもお客さんの自粛を行っています。これまで県外のお客さんで潤っていたのに手のひらを返したような態度です。和歌山でも県外のお客さんお断りのような看板が目につきます。店側も辛いでしょうね。
コロナのおかげで人と人との物理的距離だけでなく、人と人とのつながり、絆そのものも疎遠になっていきそうです。逆にそんな時代だからこそ、人と人とのつながりが益々大切になってきます。不倫や虐待やいじめの話を耳にするたびに今の時代の人間関係を反映しているような気がします。

スパブは予備校も現役も少人数でやっている分、改めて一人ひとり心のつながりを大切にしたいと思います。
posted by スパブ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会