2020年04月19日

運動の勧め

コロナの影響で自粛しなければならなくても体を動かすことはやめれません。行っているスポーツクラブも休みになるようなうわさもあります。しかし、たとえスポーツクラブが休みになっても何らかの方法で運動をします。歩くとか走るとかストレッチするとか何らかの運動は欠かせられません。休みの日に1日中家にいることは考えられません。
仕事柄かもしれませんが、体を動かさないと肩が凝ってきたり、眠れなくなったりします。イライラしたりします。
生徒に休みの日に何をしているのか聞くと案外多いのは家にずっといたという答えです。
運動すると血行が良くなって集中力も上がります。根気も強くなりますよ。学習の効果が上がりますよ。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月18日

土曜日の授業

今はすっかり止んでますが、朝から大変な雨でした。車で送って来てもらった人は、朝早くから来て座っています。授業時間まで携帯で遊んでいるのかと思いきやしっかり勉強しています。正直、思ったよりも勉強に対する意識が強いようです。私もほっとしています。今日、土曜日ですが、しっかり勉強していってください。
昨日は現役生は全員来てくれました。電車に乗てわざわざ遠距離から来てくれる人がいるので少しばかり申し訳ないです。本来なら学校の帰りにスパブによってくれるはずなのに。
現役生は学校の従業が止まっていますからそれぞれ自分で予習しているようです。頼もしいことです。それをサポートしていくのがスパブの役目と思っています。自分で解決していく力は必要です。それが学ぶ力です。今回の休校で生徒は何かしらの変化をしているようです。
最近いつも同じようなことを書いて申し訳ございません。これからも現役生と予備校生の様子をメインでお知らせしていきます。
posted by スパブ at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月17日

全国に緊急事態宣言

今日は自習室を予備校生に掃除してもらいました。週2回の掃除は自習室と教室を1回づつ掃除をしてもらっています。予備校生のおかげでスパブはきれいに保たれています。
緊急事態宣言が全国に出されましたが、生徒は来てくれています。ありがたいことです。ゴールデンウィークにかけての県をまたいだ人の移動を制限するために出された全国的な緊急事態宣言ですから、和歌山の中での移動制限はそれほど重視されていないと思われます。要は和歌山から大阪、大阪から和歌山への越境移動が問題となります。和歌山ではまだ危機感がない緩い感じがします。
学校が休みになっているこの状況で積極的に塾に来いとは言えませんが、家でだらだら過ごすならば塾で勉強するのもいいですよ。
最近、和歌山駅構内は朝も昼もひっそりしています。みんな家の中に潜んでいるのでしょう。日中、子供の姿が見えないのはとても妙に映ります。
posted by スパブ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2020年04月16日

授業料納付

予備校の授業料の締め切りは24日の金曜日ですが、もうすでにいただきました。今年も全員入塾してくれました。
スパブではデモ授業を入塾前にはしません。予備校が始まるとともに本番の授業を経験していただいています。結局はデモの授業は無駄になるからです。授業は次に続いていきます。デモの授業はその場限りで連続性はありません。あまり無駄なことはしたくないのです。
入塾してしばらくすると急に授業スタイルが変わったり、入塾前に言っていたことと違うというようなことがないように注意しています。一貫性がなければ信用してくれません。
春の入塾説明では体験するときは入る気持で来てください。1週間体験してそれでも嫌だったら他に行ってくださいというスタンスです。勝手な言い分ですが、初めから中途半端な気持ちで来られてははこちらも気持ちが乗っていきません。少人数なので途中で辞められるとショックが大きいのです。5年前に一人ついてこられなくて辞められた生徒さんがいましたが、最近はそれ以来、皆さん入ってくています。
今年は田辺の方から下宿して来てくれている予備校生がいるのですが、スパブに来る前に下宿を探さなければなりませんでした。もしスパブが気に入れなければ、どうしたのかと思うととてもプレッシャーでした。
posted by スパブ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月15日

スパブ生の様子

予備校生は早く来てくれるようになりました。月曜日に遅刻した生徒もそれ以降、早くなっています。今後は遅刻することもないと思います。しかし、ぎりぎりに来る生徒が心配です。時間ぎりぎりでは心の余裕が生まれません。朝は準備をして早めに座っておくことです。これで朝、良いスタートが切れるのです。

現役生は全員来てくれました。いつもは学校帰りに来てくれる生徒も今日はわざわざ自転車で来てくれました。塾のためにわざわざ電車に乗って来てくれる生徒もいます。本当にありがとうございます。
20日から公立は学校が始まる雰囲気もあります。どうなるのでしょうか?

posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月14日

コロナによる影響

スパブは学校が休校の期間も塾をしていますが、コロナの関係で4月から来る予定だった1年生はまだ来ていません。在校生でも5月を休むという生徒さんが出てきました。このまま6月も休校要請が解除されない可能性もあります。さらに7月もその可能性がないことはありません。大阪に緊急事態宣言がだされましたから、和歌山も随分と危機感が増しているのでしょう。
もちろん今はコロナの罹患を抑えるのことが大切です。だから今は受験のことなどまったく眼中に入れてもらえません。しかし、将来、これが落ち着くころには学校や学習の面で大問題が生じていると思われます。
休校が仮にこれから6月も続けば、あるいは収束しても再びその後、休校になる恐れもあります。そうなれば高校生は受験に大きなマイナスを背負うことになります。コロナでもこの時期必死に勉強している人は、将来の展望は明るいですが、一方で昼夜逆転してしまって家でゲーム三昧となっている高校生もいるようです。この付けはあとでまわってきます。

和歌山の渡船屋さんでも串本では4月いっぱいまで休業にするようです。しかし、ここで若干、「したたか」だと思うのは5月の連休を外して5月の1日までを休みとするようです。5月のゴールデンウィークはかき入れ時ですから休みたくないのでしょう。この連休に休まなければ意味がありませんよね。
こういうところでもコロナの影響が出てきています。この先、景気がとんでもないことになることは確かです。こんな時に思うのは、「頼りになるのは自分だけ、だからこそ自分をしっかり磨いておこう」ということです。

posted by スパブ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2020年04月13日

予備校生の単語テスト

4時前にはもう現役生が来てくれています。休校になっているこの時期に、それに今日は大荒れの天気です。本当にありがたいことです。
いよいよ予備校も始まり、夕方には次の日の予備校生の授業のことも考えなければらない日々がやって来ました。各教科が新しく始まります。初めが肝心です。テキストの選定などには特に気を使います。来年度は大学共通試験で傾向も変わります。これも対応しなければなりません。今年はさらに忙しくなりそうです。
今日予備校生は初めての試験をしました。毎週月曜日と木曜日の2回行う単語試験です。今日、合格できた人は二人だけでした。初めてなので大目に見ます。次に期待しましょう。
posted by スパブ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月12日

コロナの影響

冷たい雨の降る日曜日です。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
下の娘が今、大韓航空のCAをやっています。半年前までは中国東方航空でした。以前は皆さんご存知の武漢や上海などには盛んに飛んでいました。図らずもちょうど半年前に中国から韓国の航空会社に移って、そこではハワイ、ロス、ニューヨークなどアメリカを中心にとんでいたのですが、コロナがアメリカや韓国にも伝播してしまいました。今はほとんどの社員が自宅待機のようです。先が見えないのでとても不安のようです。4月の初めから帰省しています。家でゴロゴロしていますが、こういう時期だからこそ時間を有効に使わなくてはなりません。スマホばかりいじっていても不安になってくるのでしょう、時々勉強をしているようです。仕事があるのが一番ですね。
上の娘も日ごろは日本中を飛びまわっているのですが、今は完全に自宅での仕事になっていて、ストレスが随分溜まっているようです。旦那も自宅での仕事になっているので隣から旦那の会社の会話が時々聞こえてくるそうです。この5月の連休に帰省しようと考えていたのでガッカリしているようでした。
このように身近にコロナの被害をもろに受けている人間がいるので私も他人ごとではありません。そういえば最近自宅近くの駐車場には名古屋や横浜などの大都市ナンバーの車が止まっているのをよく目にします。和歌山に避難してきたのでしょうか?ついついそんな風に考えてしまいます。
posted by スパブ at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2020年04月11日

予備校部あれこれ

予備校生は、30分前に来る生徒が一番早く来ます。きちんと9時10分前にはそろっていました。「5分前に座っておくように」と初日に伝えましたが、言われてすぐにできる。助かります。授業の始まり前にはみんな単語帳を見て時間を過ごしていました。雰囲気は良い感じです。まだ私語はすることはありません。少しくらい私語があってもいいのですが、慣れてくると私語も聞こえてくるでしょう。みんな頑張っていますよ。
授業後、早速、授業料を払いたいということを言ってくれた生徒さんがいて、3人には先に振込の紙を渡しました。ご家庭に都合があるのでしょう。本来は授業をある程度経験してくれた後、そうですね今年は火曜日くらいに渡そうと思っていたのですが、すでに信用してくれてありがたいことです。大きな組織があるわけではありませんし立派な建物があるわけでもありません。まして教師は私一人です。私のような個人塾は私と生徒さんを含むご家族との信頼関係で成り立っています。説明会でじっくり話をさせていただいきました。来ていただいていた方は口コミで来た方もいらっしゃいますが、ほとんどがホームページをご覧にいなって来ていただいた方です。体験授業はしますが、入塾の意思がある方に来てくださいと話をさせていただいています。そのため体験授業後に入塾されないという方はほとんどいません。
月曜日から、数学は文系と理系で分けてやっていきます。少人数でやっているので最大限、生徒の学力に合わせてやっていけます。しっかり実力をつけて行きましょう。社会は生徒の選択を考慮し全員参加の時間をもうけていきます。
posted by スパブ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月10日

予備校生の授業

予備校の授業が始まりました。これからはブログも更新は夕方以降になりそうです。
予備校生は時間通りに来てくれました。そして提出の資料も書いておいてくれていました。ノートも用意してくれていました。簡単なことですが、初めからこういうことができない人もいます。できて当たり前のことですが、ほっとしています。こういうことから少しづつ信頼が築かれていきます。授業の雰囲気もいい感じです。みんなの表情も明るくなってきました。緊張が緩んできたようです。1年間しっかりと頑張れそうです。

posted by スパブ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月09日

これから1年よろしく

今日から予備校生が来てくれます。楽しみですが、少し緊張しています。勉強よりも先に雰囲気に慣れてもらえるようにしなければなりません。雰囲気つくり、これは大きな仕事なのです。私も含めてみんな早く仲良くなっていきましょう。
先ずはみんなの自己紹介、今後1週間の予定や学習での注意、スパブでの規則なども話します。その後、一人ひとり面談を実施したいと思っています。少人数なので席も離して座ってもらいます。今日の説明資料も今年用に作り直しました。明日からの授業の進行も考えなくてはなりません。予備校生それぞれの学力も把握していかなければなりません。そんなこんなで今、頭の中がいっぱいです。私も初心に帰って1年頑張っていきます。来年を楽しみにしておいてください。

現役生は昨日2人休んでいました。学校が休みになって自粛ムードなので仕方ないですね。
まだ学校が始まっていないので予定のあった3人の新1年生は来ていません。私立の1年生は高校過程に入った中3時から来ているので昨日は来てくれていました。コロナの問題が発生してから問い合わせが少なくなりました。今はじっとしておこうということことですね。
学校が始まると遅れを取り戻すために恐らく異常なほどのスピードで学校の授業が進むと思います。そして学校での補習も増えると思います。塾の需要も増えると思いますが、塾に来れないほど補習も行われそうです。
これから先、学校も生徒も混乱しそうですね。塾もしっかり対応していきたいと思います。
posted by スパブ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月08日

休校

今日は、公立高校も私立高校も休校になってしましました。公立高校は12日までのようです。私立高校はこの先どうなるのでしょうか?何せ大阪が緊急事態宣言に陥ってますから、私立高校は再開できないとは思っていましたが、やはりできなかったようです。私立高校が再開できなければ、公立高校もそれに合わせるような気がします。
これから先もこうして長々と休校が続くような気がしてきました。
posted by スパブ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2020年04月07日

緊急事態宣言

緊急事態宣言が出されるようです。隣の県(府)である大坂も対象です。和歌山は対象になっていませんが、いつ何時、爆発的な感染につながるか分かりません。対岸の火事ではありません。
そうなると和歌山の塾も休まなければなりません。そうなると特に予備校生は大変なことになります。そう考えるととても緊張してきます。無事を祈るばかりです。
4月9日に予備校生が来てくれますが、できることはそれぞれきちんとしていきましょう。手洗いうがいの励行。マスク着用、ハンカチは持参しましょう。
posted by スパブ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2020年04月06日

4月9日から予備校始まります!

大坂から和歌山に通っている和歌山の私立高校では基本的に5月の連休明けまで休校のようです。それでも和歌山には水曜日と金曜日に授業をする私立高校があるようです。この私立高校は非常事態宣言の出されている大阪からやってくる生徒さんはいないのでしょうか?
昨日来てくれた智辯の生徒さんの話では登校日は設けるものも基本的には5月の連休明けまでは休みのようです。和歌山の公立高校には大阪に住民票のある人は通ってこないので通常通り授業が行われるようです。同じ県でも私立と公立高校によって対応が異なっています。問題はないのでしょうか?和歌山の状況は複雑なことになっていますね。

スパブではこの1月余り現役生は全員休むことなく来てくれました。家でゲームばかりしている生徒さんも塾では勉強しますから塾を開けておくことは意味のあることです。
今日も早くから現役生は授業を始めます。学校のない私立高校の生徒は早く来てください。今日から一人、新入塾生も来てくれます。
予備校生は9日からはじまります。今年は遠くから来ていただく方がいます。なかには南紀の方から和歌山市内に下宿をしてまで通っていただける方もいます。気合が入ってきます。大手予備校ではなく少人数のスパブを選んでくれた方、来年の受験に向けて漕ぎ出していきましょう。
スパブは通常通りの授業で現役生も予備校生もサポートしています。
posted by スパブ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月05日

お花見日和

日曜日は天気が良くてお花見日和でしたが、私は体を動かす方を優先しました。体はいつでも動かせるのですが、桜は1年に一回行くか行かないかです。本当は桜を優先するところですが、体を動かしておかないと調子が良くないので運動を優先しました。
和歌山ではコロナの影響も関係ないのか、道路からちらっと見たところ和歌山城には自転車が一杯で、場内は人盛りができていました。一方、関東では緊急事態宣言が出されるかどうかの瀬戸際になっています。地方と首都圏では温度差がかなり違うようです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2020年04月04日

片付け

リスニング機器として使っているステレオが壊れていたので急きょスパブに行って、ステレオを取り外し下取りに持って行きました。もう予備校も始まるので今日しかないということでハードオフに行ってきました。ブックオフのハード版です。スパブはエレベータがないので1階から4階まで重い荷物をもって5往復もしました。良い運動になりましたが、ヘトヘトになりました。引っ越し屋さんは私にはとても務まらないと思いました。
ただみたいな値段しか出してもらえないかと覚悟していましたが、結局、7300円で買ってもらえました。持って行った甲斐がありました。不要なものが片付けられればと思っていたのでとても得した気分になりました。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月03日

春休み最後の日授業

春休み最後の日です。高校野球も中止になったし、プロ野球もいまだ開幕していないし、何をするにも自粛自粛で、とても妙な春休みでしたね。
今日はいつものように現役生は3時からの授業でした。みんなきちんと来てくれました。これからまた予備校がはじまります。私は明日とあさってはゆっくりさせてもらいます。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月02日

コロナの影響

予備校は、来週の木曜日から始まります。今年も少人数でしっかりやっていきます。自習室の席は一つ置きに座ってもらおうと思っています。それも可能なほどの少人数でやっていきます。
現役生は変わらずみんな来てくれています。みんなしっかり勉強して帰ってくれています。それが今、一番うれしいことです。
新学期4月から1年生が来てくれる予定でしたが、2人が学校が再開するまで様子を見るという連絡がありました。遠くから来ていただくので電車に乗ってくるのでそれも心配だそうです。こういうところにスパブでもコロナの影響が出始めています。これからしばらく色々な面で大変でしょうね。大好きな釣りですが、行っている雰囲気はすっかりぶっ飛びました。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2020年04月01日

塾の仲間

今日は雨がよく降ってます。現役生はこの時間4人来てくれています。コロナの問題が今、深刻化していますが、ありがたいことです。電車に乗って来てくれている人もいます。
今、塾業界も大変なようです。今日私の先輩で同じく塾を経営されている方とお話しさせていただきました。この方からはいつもアドバイスをいただいたり、相談にのっていただいたりします。予備校は大手も小さいところもどこも大変なようです。お互い元気に頑張りましょうということで電話を切りました。私のような小さな個人塾にも時々声をかけてくれます。とてもうれしいことです。いつも勇気をもらっています。
posted by スパブ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 予備校