2019年09月22日

釣り用品

秋は釣り用品の新作が出ます。良いなあと思っていた釣り用のジャージが半額になっていました。釣り用品は大体が20%OFFですが、新作が出たら40〜50%OFFになることがあります。
新作が出たからといっても中身はほとんど変わっていない場合があります。ジャージなんかは色も黒か赤の2パターンです。ほとんど変化は分かりません。しかし、同じスポーツでもゴルフウエアはそうはいかないかもしれないですね。新商品の内容をよくよく調べてみることです。ちなみに私は旧モデルが掲載されているカタログをとっています。デザインが少しばかり変化したくらいの物を高く買う余裕はありません。所詮、釣りに来ていく服です。流行は全くとは言いませんが、ほとんど関係ありません。
釣りのジャージと言っても2万くらいするのですよ。防寒着なんかは良いものは15万くらいします。いくらでもお金をかけられますが、庶民にはそうはいきません。本当に必要なものを厳選しなくてはなりません。
私の場合には釣り用品は現行より一つ、二つ前のモデルを買うことが多いですね。新しいモデルのものを買っても結局は1,2年で新しいものが出るのは分かっています。もったいない気がするのです。機能は重視しますが、あまり変わらなければ安くなる時期に買うようにしています。
しかし、3年くらいのスパンで竿やリールは魅力的な新機能が必ず追加されますから、そうはいきません。その機能が必要か否かで旧モデルで我慢することはありますが、やはり新機能を経験してみたいと気持ちは釣り人には強いですね。

posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活