2019年09月06日

普通の生活に感謝

今日も暑いですね。早く涼しくなって欲しいものです。
予備校生はマーク模試を意識しつつ、社会、理科はどの科目も範囲までは終わるように授業を進めています。英語もマーク式の問題をやりました。こちらは問題集を買っているのでそれをしました。各自、自主的に復習することにしています。これからは少し宿題や試験を少なめにしようと思っています。
昨日、東京で大変大きな列車事故がありました。普通ならそれで終わるのですが、最近娘が引っ越した沿線沿いの電車だったのでびっくりしています。京成急行とか言っていましたが、これを使って娘も通勤しているのです。事故に会わなくて良かったです。早く復旧して欲しいと言っていました。
8月に新東名で東京に行く途中に「菰野(こもの)」という場所がありました。「菰(こも)」は地面に敷く「むしろ」で古文によく出てきます。そんな話を家内としていたのでこの場所を通過したことをよく覚えていました。昨日のニュースでここが大変な大雨に見舞われたそうです。警戒レベル5と言っていました。
時間が少しずれていたから良かったものも帰省の時にこの大雨に見舞われていたら大変なことになっていました。
人生どこに大きな落とし穴が潜んでいるかわかりません。なんとか不幸に合わずに生活できているからこうしてブログを書いていられます。普通に生活できていることに感謝させられる瞬間でした。
posted by スパブ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活